韓国アクションノワール『貴公子』謎めく貴公子と巨額の遺産に翻弄される者たちを切り取る場面写真|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
韓国アクションノワール『貴公子』謎めく貴公子と巨額の遺産に翻弄される者たちを切り取る場面写真

映画ニュース

韓国アクションノワール『貴公子』謎めく貴公子と巨額の遺産に翻弄される者たちを切り取る場面写真

「The Witch/魔女」シリーズのパク・フンジョン監督、製作チームが贈る韓国アクションノワール『貴公子』(4月12日公開)。このたび、キム・ソンホ演じる貴公子ら主要キャラクターの場面写真が解禁された。

【写真を見る】映画初出演にして初主演となるキム・ソンホが“貴公子“を熱演
【写真を見る】映画初出演にして初主演となるキム・ソンホが“貴公子“を熱演[c] 2023 GOLDMOON PICTURES & STUDIO&NEW. All Rights Reserved.

巨額の遺産に翻弄される者たちの壮絶な攻防戦を描く本作。『新しき世界』(14)、『The Witch/魔女』(18)が絶賛され、韓国ノワール界の巨匠と言われるフンジョンがメガホンを取り、銃撃戦や接近格闘、カーチェイスに加え、登場人物たちの息詰まる攻防を熾烈なタッチでスクリーンに映しだす。主演を務めるのは、「海街チャチャチャ」で大ブレイクをはたしたソンホ。映画初出演にして初主演となるソンホは、周囲を華麗に翻弄する魅力的でユーモラスな“貴公子“を熱演する。

怪しげな笑みを浮かべながら拳銃を構える貴公子
怪しげな笑みを浮かべながら拳銃を構える貴公子[c] 2023 GOLDMOON PICTURES & STUDIO&NEW. All Rights Reserved.

今回解禁されたのは、貴公子をはじめとする物語の主要キャラクターの場面写真。怪しい笑顔をマルコ(カン・テジュ)に向ける出会いのシーンや拳銃を構え微笑む姿、髪を振り乱し、傷だらけになりながら壮絶な銃撃戦を繰り広げる姿など、ソンホの狂った貴公子ぶりが伝わってくるカットが到着。さらに、部下を従え巨額の遺産に群がるハイエナたちを無慈悲に蹴散らす御曹司のハン(キム・ガンウ)、森のなかを逃げ惑うマルコ、弁護士でありながらも一人暗躍するユンジュ(コ・アラ)など、主要キャラクターたちのギリギリの攻防が切り取られている。

ソンホは自身が演じる貴公子について「“澄んだ目をした狂人“だと言われています。貴公子は突然どこからともなく現れ、マルコを友人だと言いながらも追いかけ続けます。さらに狂ったように笑い、行く先々でめちゃくちゃなことをします。だから、みんな彼を狂人だと思うのではないでしょうか」と語る。また貴公子と激しい銃撃戦を繰り広げる御曹司のハンを演じたガンウは「この映画はとてもユーモアのある作品で、登場人物たちも素晴らしい魅力がたくさん詰まっています。パク・フンジョン監督の作品のなかで最も軽快な作品だと思います」と話し、神出鬼没な弁護士ユンジュを演じたアラも「脚本には、パク・フンジョン監督独自の映像スタイルが生き生きと描かれていました。本編では、そんな監督の楽しいユーモアと爽快なアクションが存分に楽しめると思います」とコメント。そして1980倍という競争を勝ち抜き、「THE WITCH/魔女」シリーズのキム・ダミ、シン・セギョンに続いてフンジョン監督に抜擢された新人のテジュは自身が演じたマルコについて「控えめな性格のマルコの感情を表現するため、マルコならどう思うだろうと常に考え、セリフを頭のなかに思い浮かべました」と撮影を振り返った。


ノワール界の巨匠、フンジョン監督が新人からベテラン俳優まで豪華出演者を迎え贈る『貴公子』。はたしてマルコを執拗に追う貴公子の目的とは?そして生き残りを賭けた壮絶な攻防戦の結末は?ぜひ劇場で目撃してほしい。

文/サンクレイオ翼

作品情報へ

関連作品

  • 貴公子

    3.9
    830
    貧しい青年が突如現れた〝貴公子〟に翻弄されながら展開される、巨額な遺産争いを描く韓国ノワール