エルヴィスと出会い、彼の色に染まる彼女が自身の気持ちに気づいていく『プリシラ』魅惑的な予告編|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
エルヴィスと出会い、彼の色に染まる彼女が自身の気持ちに気づいていく『プリシラ』魅惑的な予告編

映画ニュース

エルヴィスと出会い、彼の色に染まる彼女が自身の気持ちに気づいていく『プリシラ』魅惑的な予告編

世界が憧れるスーパースター、エルヴィス・プレスリーと恋に落ちた14歳の少女、プリシラの物語を描いたソフィア・コッポラ監督最新作『プリシラ』が4月12日(金)より公開される。このたび、本作のポスタービジュアル、予告編が解禁となった。

【写真を見る】スーパースターと恋に落ちた14歳の少女プリシラに待ち受ける運命とは?
【写真を見る】スーパースターと恋に落ちた14歳の少女プリシラに待ち受ける運命とは?

本作は『ロスト・イン・トランスレーション』(03)でアカデミー賞脚本賞、ゴールデングローブ賞脚本賞、『SOMEWHERE』(10)でベネチア国際映画祭金獅子賞など数々の賞に輝き、さらにはファッションアイコンとして世界に注目される存在となったコッポラ監督の最新作。プレスリーと恋に落ちた少女、プリシラがたどる魅惑と波乱の日々を、プリシラの視点で繊細に美しく描いている。主演は、本作で昨年第80回ベネチア国際映画祭最優秀女優賞に輝いたケイリー・スピーニー。そしてプリシラだけが知る、魅力的で華やかだが、傷つきやすく大人になりきれないスーパースター、プレスリーをジェイコブ・エロルディが演じた。

今回解禁されたポスタービジュアルは、プリシラとプレスリーの結婚式を再現したワンシーンを写したもの。誓いのキスを交わす2人に、ブルーの英語ロゴを美しく配置。そして、「恋と孤独で着飾っていた」というコピーが、14歳でスーパースターと恋に落ち、セレブの世界に足を踏み入れ、華やかな日々を送るなかで感じたプリシラの気持ちを物語っている。

さらに今回解禁となった予告編は、スペクトラムの「How You Satisfy Me」が流れるなか、プレスリーの大邸宅グレースランドのカーペット、赤いルージュの唇が映され、プリシラが象徴でもあるつけまつげをつけるシーンから始まる。そして、場面はやがて初恋の回想へ。「エルヴィスは好き?」と声をかけられたプリシラは、パーティでプレスリーと初めて出会う。「もっと君のことを教えて」と恋に落ちていく2人。「なぜ、うちの娘なのだ」と心配するプリシラの父親をよそに、プリシラはセレブの華やかな世界に身を投じ、2人は結婚する。しかし、本来のプレスリーの姿をより深く知るにつれ、「本当の彼を皆は知らない」とプリシラは孤独を感じ、プレスリーの浮気話に戸惑い、2人の溝は深まっていく。やがて彼の色に染まっていくことが幸せだったプリシラは、いつしか「自分の人生を歩みたい」という自身の気持ちに気づいていく。


「プリシラの物語を初めて読んだとき、普通と全然違う状況なのに、こんなにも共感できることに衝撃を受けました」とコッポラ監督は語っているが、そこからどのようなドラマが深掘りされていくのだろうか?本作の公開に期待が高まる。

文/鈴木レイヤ

作品情報へ

関連作品

  • プリシラ

    3.4
    563
    ソフィア・コッポラ監督、プレスリーの元妻の自伝を映画化したドラマ