「日本よ、これが銀魂だ!」続編の特報映像はまさかのアメコミ映画風?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2018/4/25 7:00

「日本よ、これが銀魂だ!」続編の特報映像はまさかのアメコミ映画風?

累計発行部数5500万部以上を誇る空知英秋の人気マンガを映画化し、2017年実写邦画で年間No.1の成績を収めた『銀魂』(17)の続編、『銀魂2(仮)』が8月17日(金)に公開となる。

このたび、これまで謎に包まれていた本作から、ファン待望の特報映像が到着!完成したのは、まさかの超メジャーアメコミ映画シリーズを意識したムービングロゴ。銀色に輝く「銀魂」のロゴに映し出されるのは、銀時、新八、神楽たち“万事屋銀ちゃん”の面々をはじめとする前作『銀魂』の名シーン(?)の数々。その気合いの入りようは、パワーアップした本作がもたらす熱き夏を確信させる出来栄えだ。

先日、銀時を演じる小栗旬に続き、新八と神楽役に、菅田将暉と橋本環奈が続投すると発表となったが、今回の続編決定が発表となった際、役柄不明のまま出演されることだけが発表され「俺の役は間違いなく“神楽”だ」と謎の自信に満ちていた佐藤二朗は、結局誰を演じることになるのかも気になるところ。

シリーズ2作目だけに「ピースポーズ」という万事屋3人のマイペースさが発揮された銀魂らしいデザインのキャラビジュアルに、ファンたちは「待ってました!」「新キャスト発表も待ち遠しい」「とにかく楽しみ!」と公開が待ちきれない様子。今回も、SFと時代劇がミックスされ混沌とした世界に、人情、笑い、そしてド派手なアクションが繰り広げられる天下無敵の痛快アクション・エンタテイメントが期待できそうだ。

そして、本作のムビチケカード発売日が5月25日(金)に決定(一部劇場除く)。第1弾は、キャラクタービジュアルを使用した万事屋3人のデザイン。今後解禁となるキャストたちのムビチケカード発売情報は、順次告知予定だ。

文/編集部


関連作品

  • 銀魂2 掟は破るためにこそある

    4.6
    217
    便利屋を営む男の活躍を描く人気漫画を実写映画化した、小栗旬主演のSF時代劇第2弾
    Amazon Prime Video Netflix
  • 銀魂

    4.2
    123
    パラレルワールドの江戸で、なんでも屋の男の活躍を描く人気漫画を小栗旬主演で実写化
    Amazon Prime Video

関連記事