少年ジャンプが誇る2大冒険漫画「ONE PIECE」と「トリコ」が3Dでスクリーンに登場!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
少年ジャンプが誇る2大冒険漫画「ONE PIECE」と「トリコ」が3Dでスクリーンに登場!

映画ニュース 2010/10/4 18:26

少年ジャンプが誇る2大冒険漫画「ONE PIECE」と「トリコ」が3Dでスクリーンに登場!

3D映画は、今や『アバター』(09)や『アリス・イン・ワンダーランド』(10)の世界的大ヒットを背景に大流行している。3Dアニメ映画では『カールじいさんの空飛ぶ家』(09)、『トイ・ストーリー3』(10)などが爆発的な大ヒットを記録し、子供向け邦画作品でも『仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』等の本格的な3D映画製作が進んでいる。

そして、なんと来春『ジャンプ HEROES FILM』が、3D-CGアニメとして公開されることが決定。3D映画となるのは大人気作「ONE PIECE」だ。「ONE PIECE」と言えば、前作の『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』(09)が、興収48億円の大ヒットで数々の大記録を打ちたて、日本中にブームを巻き起こしたことは記憶に新しい。今回は、同じく週刊少年ジャンプで、コミック累計販売部数が420万部と人気沸騰中の食をテーマにした異色のグルメバトル漫画「トリコ」との豪華2本立てオリジナル3D映画として同時上映される。

「トリコ」原作者の島袋光年は、自身の作品が映画化されることについて「夢か!? まさか自分の漫画が映画になるなんて! 劇場で暴れるトリコを楽しみにしています」と興奮を抑えきれない様子。一方、プロデューサーは「首相は毎年変わり、中国にはなめられっぱなし、景気は悪くなるばっかり。もういい加減にせぃ」と苦言を放ち、「頭きたからジャンプ読んじゃう! 未開の味を求め、まだ見ぬ食材を探し捕食する食の探求者、最高のカリスマ美食屋、ジャンプのニューヒーロー・トリコ! 身長が2m20cmで、2Dの画面じゃ収まりきれないで、飛び出して3Dになってしまうらしい。君らもトリコの虜になっちゃうかもね!」と、ダジャレを用いて、3D化へのいきさつ(?)を披露。「ONE PIECE」については、「緊急事態! なんと麦わら帽子が盗まれてしまって、ルフィはブチ切れ、ゴムゴムが大炸裂、手がスクリーンから飛び出してくる恐れがあるから映画館では注意してくれ。ジャンプHEROESで新しいジャンプ伝説が始まるんだ。ルフィ、お手柔らかに頼むぞ。映画館壊したら、次回を続けられないからな。奇想天外・驚天動地・言語道断・縦横無尽の豪華2本立て。料金も安くするから見に来いよ!」と呼びかけた。

今作の『ONE PIECE 3D』は、原作者・尾田栄一郎が劇場版のオリジナルキャラクターデザインも務める主人公ルフィの麦わら帽子をめぐるオリジナルストーリー。かつて、ルフィが海賊王になることを決意し、赤髪のシャンクスから預かった大切な麦わら帽子が、ある日突然、紛失。この麦わら帽子の行方をめぐり、麦わらの一味がてんやわんやの大騒動を繰り広げる。同時上映される『トリコ 3D』は、連載第一話につながる若き日のトリコの冒険を島袋光年がオリジナルアニメ映画として描く。グルメ時代、未知なる美食を探求し、グルメ界を旅する主人公トリコ。ある日、彼のもとへ村をメチャクチャにした怪鳥から助けてほしいと少年ペックから依頼が。このトリコとペックの壮絶な冒険を壮大なスケールで描く冒険アドベンチャーとなっている。【MovieWalker】