北山宏光、ネコを完全再現!?キスマイの主題歌も流れる『トラさん』予告映像が完成!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
北山宏光、ネコを完全再現!?キスマイの主題歌も流れる『トラさん』予告映像が完成!

映画ニュース 2019/1/18 6:00

北山宏光、ネコを完全再現!?キスマイの主題歌も流れる『トラさん』予告映像が完成!

Kis-My-Ft2の北山宏光が映画初出演にして初主演を飾り、初のネコ役を演じることでも大きな話題を集めている『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』(2月15日公開)。このたび本作から、Kis-My-Ft2が歌う主題歌を収録した最新予告映像が解禁され、あわせて最新ビジュアルも到着した。

集英社「月刊YOU」にて連載され、同誌の休刊にあわせて現在は「ココハナ」で連載中の板羽皆の同名マンガを原作にした本作。売れないマンガ家でギャンブルに明け暮れていた高畑寿々男は、ある日突然交通事故で死んでしまい、過去を挽回する“執行猶予”としてトラネコの姿になって妻と娘の元に戻ってくる。そして“トラさん”と名付けられて飼われることになった寿々男は、限られた時間の中で愛する家族のために何かしたいと思うようになる。

このたび解禁された最新予告映像では、昨年秋に解禁された特報映像ではわずかしか見ることができなかった、北山演じる寿々男の愛らしい“ネコ姿”がたっぷりと収められている。現世に戻ってきた直後にはネコになった自分の姿を見て嫌がっていた寿々男だったが、愛する家族と暮らせることになり、気楽なネコライフを満喫するように。

しかし、多部未華子演じる妻・奈津子が倒れた時、平澤宏々路演じる娘・実優が落ち込んでいるときに何もしてやることができない自分の無力さを思い知る寿々男。それと同時に、ネコになって初めて家族の本当の想いに気付き始めることに…。寿々男と共演者とのコミカルなやり取りや、飯豊まりえ演じる良き理解者のお嬢様ネコ・ホワイテストの姿など、見どころ満載の予告映像に仕上がっている。

また、映像の終盤には藤井フミヤ作詞・亀田誠治編曲という強力タッグを迎えたKis-My-Ft2が歌う主題歌「君を大好きだ」が流れ、本作の切なく優しい世界観を彩っていく。仕草や表情などネコの愛くるしさを完全に再現した北山の熱演はもちろんのこと、ストレートなメッセージが込められた心温まる物語にも注目してほしい!

文/久保田 和馬

関連作品