キスマイ北山宏光がネコ役に!幸せそうな家族写真にほっこり|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
キスマイ北山宏光がネコ役に!幸せそうな家族写真にほっこり

映画ニュース 2018/9/14 10:00

キスマイ北山宏光がネコ役に!幸せそうな家族写真にほっこり

「ごくせん」などの人気作を輩出した集英社の「月刊YOU」で連載された板羽皆の「トラさん」を、Kis-My-Ft2の北山宏光主演で実写映画化した『トラさん〜僕が猫になったワケ〜』の公開日が2019年2月15日(金)に決定。このたび本作から、北山と多部未華子、平澤宏々路の3人が演じる高畑家の家族写真が到着した。

本作は、酒とギャンブルに溺れる日々を送り、ある日突然交通事故で死んでしまった売れない漫画家のスズオが、1か月の執行猶予として家族の元にトラ猫の姿になって戻される物語。「トラさん」と名付けられて妻のナツコと娘のミユに飼われることになったスズオは、2人と過ごしてきた何気ない日々がいかに幸せだったかに気づき始める。そしてスズオは、愛する家族のために何かを残したいと思い始めることに。

本作で映画初出演にして初主演を務める北山は、スズオを演じると同時にネコ役にも挑戦。「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」以来の演技挑戦で、どのような“猫らしい”一面を見せてくれるのか注目したい。またナツコ役には『多十郎殉愛記』(2019年春公開)や『アイネクライネナハトムジーク』(2019年秋公開)など、話題作の公開が控える多部未華子。そしてミユ役を演じるのはわずか10歳にして圧倒的な演技力を持ち合わせる天才子役・平澤宏々路。

このたび到着した家族写真は、自宅兼仕事場でミユを後ろから抱き寄せるスズオと、それを嬉しそうに見つめるナツコを写した1枚。幸せそうな表情を浮かべる家族に突然訪れる悲劇と、その先に待ち受ける信じられない奇跡。はたしてスズオは“トラさん”として、2人にどのような愛を届けることになるのか。シュールであたたかな世界観で描かれる家族の物語に期待したい。

文/久保田 和馬

関連作品

関連記事