グウィネス、ジェイク・ギレンホール&テイラー・スウィフトのキューピット役を認める|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
グウィネス、ジェイク・ギレンホール&テイラー・スウィフトのキューピット役を認める

映画ニュース 2010/12/20 19:00

グウィネス、ジェイク・ギレンホール&テイラー・スウィフトのキューピット役を認める

グウィネス・パルトローが、ジェイク・ギレンホールと歌姫テイラー・スウィフトのキューピット役を務めたことをあっさり認めてしまったらしい。

今年10月に、ふたりの交際を最初に報じたUsウィークリー誌によれば、サンクスギビングも一緒に過ごすなど順調に交際を続けているようだが、テイラーは、過去にジョイナス・ブラザーズのメンバーやテイラー・ロートナー、ジョン・メイヤーなどとの交際が全て短期間で終わってしまうというトラウマがあるうえに、カントリー歌手としてはNo.1の人気を誇る超売れっ子で、ハリウッドスターと普通に交際を始めることはかなり難しい立場にあったはず。それを救ったのがグウィネスと夫のクリス・マーティンだと言われているが、「USAトゥデイ紙のインタビューでグウィネスは、『11月13日に、ジェイクとテイラーがロンドンで旅行をしていた際に、ふたりのためにディナーをセッティングしましたよね』と聞かれて、本当に驚いていました。『どこからそんな情報を手に入れてたの? どうしてそんなことを知っているのか、恐ろしいわ。それに、少し前のことなのに、なんで今頃になってそんな話が出てくるのか、不思議よ』とかなり途惑っていた」とか。

しかしグウィネスは、「ジェイクは本当に良い人なの。『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』(05)で共演した時、第二子を妊娠していて、ホルモンバランスが崩れていたせいでかなり精神状態が悪かったのに、そんな私と上手に付き合ってくれて、それ以来ずっと友達なのよ。テイラーのことはクリスが知っていて、それで一席設けたの」と正直に事実を認めたそうだ。

グウィネスのおかげですっかりジェイクの人柄にほれ込んだテイラーは、今ではジェイクの姉マギー・ギレンホールなどとも家族ぐるみの付き合いを始めたとか。まだ21歳の売れっ子のため、ゴールインには早そうだが、ジェイクは家庭的で結婚願望が強いため、今までの恋愛とは違って真剣な交際が続きそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連記事