キャサリン妃ご夫妻、夏休み最後の週末は家族で常連パブに出没!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
キャサリン妃ご夫妻、夏休み最後の週末は家族で常連パブに出没!

セレブリティ 2019/9/5 17:45

キャサリン妃ご夫妻、夏休み最後の週末は家族で常連パブに出没!

ジョージ王子とシャーロット王女の学校が始まる9月5日を前に、ウィリアム王子とキャサリン妃が、最後の家族だんらんを楽しんだようだ。

先日、ヘンリー王子とメーガン妃が、息子のアーチーと共に、自宅から車で10分くらいのところにあるパブ“The Rose & Crown”で安価なランチを楽しんだことが話題になったが、キャサリン妃が夏休み最後の週末に選んだのは、大好きなパイのある、常連パブの“The Old Boot Inn”。ロンドンからは車で1時間ほどで、キャサリン妃の実家のあるバックルベリーに近いことから、キャサリン妃の両親も常連。先月は妹のピッパの家族も来店したという御用達の店で、以前のオーナーは、2011年のウィリアム王子とキャサリン妃の挙式にも招かれたほど。キャサリン妃も、実家に帰った際には必ず子どもたちと一緒に立ち寄っているという。

新しいオーナーによれば、「ここでは、誰も彼らに話しかけたり写真を求めたりしないうえに、彼らに気が付かない場合も多いので、普通の家族としてのんびり過ごせるのが心地いいのではないでしょうか。もちろんウィリアム王子に何を話しかければいいのか悩みますが、とてもフレンドリーに接してくださいます」。

「子どもたちがここの庭で遊んでいるのは、なんだか不思議な気分です。ジョージ王子は迷彩服を着てきて、見えないふりをする遊びをしました。シャーロット王女は、私のパートナーの娘と遊んでいますが、皆とてもいい子でキュート」なのだそうだ。

キャサリン妃とウィリアム王子と言えば、シャーロット王女が誕生した翌年の2016年に、自宅アンマーホールから車で15分くらいのところにある“The Crown Inn”で、仲睦まじい2人の様子が目撃されていたが、現在は、子どもたちが庭で遊べる“The Old Boot Inn”に足しげく通っているようだ。

NY在住/JUNKO