白雪姫を新解釈!『スノーホワイト』クリステンの凛々しい甲冑姿が公開に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
白雪姫を新解釈!『スノーホワイト』クリステンの凛々しい甲冑姿が公開に

映画ニュース 2012/3/6 12:00

白雪姫を新解釈!『スノーホワイト』クリステンの凛々しい甲冑姿が公開に

誰もが知るグリム童話「白雪姫」を新解釈で映画化したアクションアドベンチャー『スノーホワイト』(6月15日公開)。この度、本作の特報とティザーポスターが公開された。

騎士の甲冑に身を包んだスノーホワイトが、継母である悪の女王に敢然と立ち向うストーリーを展開される本作。女王ラヴェンナは永遠の美と若さに執着し、毎日鏡を眺めては「鏡よ、鏡。この世で一番美しいのは誰?」と問いかけていた。「もちろん女王様です」と言っていた鏡だったが、ある日、「この世で一番美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」と告げる。その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、彼女を城の塔へ閉じ込め、時が熟するのを待った。7年後、その時が来たが、スノーホワイトは塔から脱出を図り、深い森の奥へと一人、逃げ込んだのだった。女王は森に詳しいハンターのエリックを雇い、何が何でもスノーホワイトを捕えるように命じる。

主人公スノーホワイトを演じるのは、『トワイライト』シリーズで一躍ハリウッドのトップスターの仲間入りを果たしたクリステン・スチュワート。ティザーポスターからは、王子様を待つだけの可愛い姫ではなく、悪魔の女王に立ち向かう、戦うスノーホワイトの姿が確認できる。その悪魔の女王を演じるのが、オスカー女優のシャーリーズ・セロンだ。鏡に向かって女王が「鏡よ、鏡。この世で一番美しいのは誰?」と言う有名なセリフのシーンから始まり、その後は一気に新たな「白雪姫」の世界観が広がっている特報を見て、是非とも公開を心待ちにしてほしい。【Movie Walker】


関連作品

  • スノーホワイト

    2.7
    9
    クリステン・スチュワート×クリス・ヘムズワース出演、白雪姫を新解釈で映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix

関連記事