故・石岡瑛子さんがアメリカ衣装デザイナー組合賞受賞!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
故・石岡瑛子さんがアメリカ衣装デザイナー組合賞受賞!

映画ニュース 2013/2/20 15:59

故・石岡瑛子さんがアメリカ衣装デザイナー組合賞受賞!

現地2月19日、アメリカ衣装デザイナー組合賞の受賞作が発表された。

衣装デザイン賞のファンタジー映画部門で『白雪姫と鏡の女王』(12)が受賞し、故・石岡瑛子さんがその栄誉に輝いた。石岡さんは過去、『ドラキュラ』(92)で第65回アカデミー衣装デザイン賞を受賞しており、現地2月24日(日)に開催される第85回アカデミー衣装デザイン賞にも本作『白雪姫と鏡の女王』でノミネートされている。

『白雪姫と鏡の女王』で監督を務めたターセム・シンは石岡さんについて、「生まれながらに独創的な素晴らしい芸術家だった。常識にとらわれず、その徹底的な研究の仕方も型破りだった。彼女にはフルスピードかストップのどちらかしかないんだ。絶対に手放したくない、そんな人だった」と語っていた。

石岡さんは本作の衣装のほとんどを手作業で行い、こだわりは細部にまで及んだまさに本物志向。残念ながら石岡さんは2012年1月21日に73歳で亡くなっており、『白雪姫と鏡の女王』が遺作となった。

アメリカ衣装デザイナー組合賞は他にもコンテンポラリー映画部門で『007 スカイフォール』、ピリオド映画部門で『アンナ・カレーニナ』が受賞している。【Movie Walker】