アンジェリーナ・ジョリーの雅 MIYAVI起用にブラッド・ピットが嫉妬?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2013/10/20 10:15

アンジェリーナ・ジョリーの雅 MIYAVI起用にブラッド・ピットが嫉妬?

アンジェリーナ・ジョリーが、自身の監督作品『Unbroken』に日本人ロック歌手の雅 MIYAVIを悪役として出演させることが明らかになったが、この起用にブラッド・ピットが激しく嫉妬しているとナショナル・エンクワイアラーが伝えている。

同誌によれば、ブラッドが嫉妬している原因は、雅 MIYAVIがアンジェリーナの昔の恋人ジェニー・シミズを思い出させるからだという。「アンジェリーナは、雅 MIYAVIのオーディションを見て催眠術にかかったようになってしまいました。それ以来、彼女は中性的な彼のことばかり話しています、彼はアンジーが交際していた同性愛の恋人、ジェニー・シミズにそっくりです。ブラッドはそう考えると気が気ではないようです」と関係者は語っている。

日系アメリカ人のジェニー・シミズは、カルバン・クラインのモデルとして有名になり、一時はアンジェリーナだけでなく、マドンナとも関係があったと言われている同性愛者だ。

「アンジェリーナは、映画の撮影が始まったら、雅 MIYAVIのために長い時間を割くことになるだろうと言っています。なぜなら、彼はこれまでハリウッド映画で大役を演じたことがないからです。そういう話を聞くと、ブラッドは心配でたまらないようです」と関係者は話している。【UK在住/ブレイディみかこ】