『黒執事』の優香が妖艶すぎる!自慢の“美ボディ”もお披露目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2014/1/17 17:00

『黒執事』の優香が妖艶すぎる!自慢の“美ボディ”もお披露目

全世界累計発行部数1700万部を突破する人気コミックを実写化した『黒執事』(1月18日公開)。完璧な執事に扮する水嶋ヒロや、初めて男装の麗人役に挑戦している剛力彩芽らの熱演が注目を集めているが、なかでも、優香の妖艶でミステリアスな演技が話題だ。そんな彼女の出演シーンをキャッチした写真を独占で公開!

優香が演じているのは、剛力扮する幻蜂家4代目当主の清玄(汐璃)の叔母である若槻華恵。両親がいない清玄の唯一の肉親で、清玄と共にファントム社を経営している。若すぎる清玄を支え、社の重役たちを相手に会議を仕切るさまはバリバリのキャリアウーマンに、そして、難事件の解決に奔走する清玄とセバスチャンを心配する姿は、叔母というよりも良きお姉さん風に見える。

このように公私ともに“デキル女”を演じている優香。近年、女優業に力を入れているとは言え、32歳の彼女が実年齢よりも7歳も年上の華恵に真っ向から挑んでいる姿はとても新鮮。今回公開された写真でも、その一端を感じることができるはずだ。また、整った“美ボディ”も披露!2012年に写真集「優香グラビア」「優香ボディー」を発売している彼女とあって、その体の綺麗さは申し分なし。バラの花びらを浮かべて入浴しているシーンには、大人の色香が漂いドキッとさせられそう!

さらに、クライマックスシーンでは清楚なイメージを覆す鬼気迫る演技にも挑戦。本作を観た書店員やマスコミ関係者も「普段の優香から想像がつかない演技」「新たな魅力を見せている」と絶賛している。女優としての才能を開花させ始めた優香の本気を、この写真と映画で感じ取ってほしい。【トライワークス】

関連作品

  • 黒執事

    3.5
    6
    水嶋ヒロ主演で枢やな原作の人気コミックを実写映画化