ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン降板を示唆!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン降板を示唆!

映画ニュース 2015/3/30 12:52

ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン降板を示唆!

「死ぬまでウルヴァリンを演じる方法を見つけたい」と言っていたヒュー・ジャックマンが、インスタグラムでついにウルヴァリン降板を示唆した。

ヒューはウルヴァリンの長い爪をつけた自分の手の写真をインスタグラムに投稿し、「ウルヴァリン…最後にもう一度だけ。HJ」という降板宣言らしきメッセージを書いている。

ヒューは『X-メン』(00)に出演して以来、『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(11)のカメオ出演も含めると、7本全てのシリーズ作にウルヴァリン役で出演してきた。そして『ウルヴァリン』シリーズ第3弾も2017年に公開が予定されている。

ヒューは『X-メン』シリーズの新作『X-Men: Apocalypse(原題)』(2016年公開予定)にもガンビット役のチャニング・テイタム、ストーム役のハル・ベリーと共にカメオ出演するという噂が囁かれており、ヒューがインスタグラムに投稿した「最後にもう一度だけ」が意味する作品は、同作になるのか、『ウルヴァリン』シリーズ第3弾になるのかは不明だ。

『X-メン』シリーズは、最近ミスティーク役のジェニファー・ローレンスも『X-Men: Apocalypse』を最後に降板することを明らかにしたばかりで、出演者の入れ替えの時期のようだ。

インスタグラムのヒューのメッセージを呼んでショックを受けたファンは多いようで、「ローガン(ウルヴァリンの別名)は永遠です!」「あなたは唯一の、そして最高のウルヴァリンです。ずっといつまでも!」などの書き込みが寄せられている。【UK在住/ブレイディみかこ】