霊幻道士2 キョンシーの息子たち!:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
霊幻道士2 キョンシーの息子たち!
霊幻道士2 キョンシーの息子たち!

霊幻道士2 キョンシーの息子たち!

1986年12月20日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

現代の中国を舞台に99年の眠りから覚めたキョンシー一家が捲き起こす騒動を描く。製作は鄒文懐(レイモンド・チョウ)、何冠昌(レナード・ホウ)、製作総指揮は洪金寶(サモ・ハン・キンポー)、監督は劉觀偉(リッキー・リュウ)、脚本は黄炳耀(バリー・ウォン)、企画原案は午馬(ウー・マ)、元奎(コーリィ・ユン)、元彪(ユン・ピョウ)、撮影は劉偉強(アンドリュー・ラウ)、曹偉奇(ツァン・ウェイケイ)、ピーター・ゴー、黄岳泰(アーサー・ウォン)、SFX総指揮は陳集態(チェン・チャプハン)が担当。出演は林正英(ラム・チェンイン)ほか。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

お墓を調査しにやって来たカク教授(チュン・ファト)とトジな助手ケイ(ビリー・ロウ)たちは、埋葬品を売りさばいて儲けるいわば墓場ドロボー。その日も不気味な洞窟を探検した三人は、父(チェン・ウインチュン)と母(ウォン・ヨォクアン)とベビー(ホー・キンウェイ)の三体のキョンシーを発見。でも、額にお札をはられて妖怪パワーを封じられていたのを、それを知らない彼らが研究室に持ち帰ってしまったので大変。標本として売ろうと車にベビー・キョンシーを乗せて街を走っていると、途中で一陣の強風が吹き荒れ、お札が取れてしまった。目ざめたキョンシーは可愛い女の子ガーガー(ホン・シイユー)の家の庭にやって来た。ガーガーの兄(ツァイ・ムンカム)と共にベビー・キョンシーと仲よくなり昼の遊園地などでいっしょに遊んだりしていた。一方、研究室に残されていた親キョンシーもケイがお札をはがした為に眠りから醒め、いなくなったベビーを探しに街へ。人々を混乱の渦におとしいれた。キョンシー退治に乗り出したのは、先祖が霊幻道士だった漢方医ラム(ラム・チェンイン)。娘(ムーン・リー)とその恋人と共に、キョンシーの行方を追った。ベビー・キョンシーのために妖怪パワーを発揮して大暴れする父と母だったが、ガーガーの家でやっと親子対面。包囲した警察隊の攻撃にびっくりするガーガーたち。やがて、攻防戦は鎮まるが、退治されたと思ったのもつかの間、キョンシー親子は生きており、また何処へと去ってゆくのだった。

作品データ

原題
殭屍先生續集之殭屍家族
製作年
1986年
製作国
香港
配給
東宝東和
上映時間
90分
製作会社
ゴールデン・ハーヴェスト

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?