ジョニー遠征|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ジョニー遠征

1927年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「山高帽子」「ジョニー大勝利」に続くジョニー・ハインズ氏主演喜劇で、例によってチャールズ・ハインズ氏が監督したもの。原作はマット・テイラー氏、脚色はピーター・ミルン氏が担当した。ハインズ氏の相手役は「小さき巨人」「悲恋の勇士」等出演のエドナ・マーフィ嬢が勤め、ドット・フアーレー嬢、フランク・ハグニー氏、上山草人氏、ベープ・ロンドン嬢及びヘンリー・バローズ氏が助演する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

靴屋の店員ジョニーは快活な男だったがとかく物事を忘れ勝ちなので靴屋の親方の気に障り到頭辞めさせられてしまった。しかし平生旅行に興味を持ちその方を研究していた甲斐があってジョニーはアラビアの方へ出掛ける観光団の案内人に雇われることが出来た。毎日海ばかり眺め暮らす航海中に、ジョニーはこの旅行の計画者で自分の雇い主であるトーマス・ブルツクスの愛娘メイと恋に陥った。色々様々な愉快な出来事を乗せて船はやがてエジプトの到着した。一行がピラミッド見物に出掛けようとしている時丁度そのところに来合わせた酋長ハツサンはメイの美しさに心を奪われ部下に命じて彼女を誘拐させた。これを知って驚いたジョニーはその後を追い掛けるうちに道に迷ったが、酋長エル・ヒユミツドに逢い、巧みに欺かれて衣服を交換し、身代わりとなって大兵肥満の士人の娘と結婚することになった。しかしその結婚式のおかげでジョニーは愛するメイの捕らわれている場所を知り死にもの狂いの大冒険の末、何時もは何でも忘れ勝ちのジョニーも、さすがに愛人のことは最後まで忘れず殊勲を立てて遂にメイを己が掌中のものとすることが出来たのである。

作品データ

原題
All Aboard
製作年
1927年
製作国
アメリカ
配給
ファースト・ナショナル支社
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?