必死剣鳥刺し|MOVIE WALKER PRESS
MENU

必死剣鳥刺し

2010年7月10日公開,114分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

藤沢周平による“隠し剣”シリーズの中でも評判の高い同名作を豊川悦司主演で映画化した人間ドラマ。自らの正義を貫こうとする武士が政治的策謀に翻ろうされていく姿を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

海坂藩の近習頭取・三左ェ門は藩主の妾を刺殺したという負の過去を背負っていたが、それは藩のためを思っての行動だった。寛大な処分により、再び藩主に仕えることになった彼は、剣豪としての腕を買われ、危険人物の排除を命じられる。

作品データ

製作年
2010年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
114分

[c]2010「必死剣鳥刺し」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    猟兵

    2.0
    2010/7/9

    豊悦さんもオジサンになったな(笑)
    和服脱いだら、腹の肉がたっぷん、あの映像で幻滅した女性ファンも少なくないだろう
    洋画なら、300(スリーハンドレット)の出演俳優のように、映画のために、何ヶ月も前から筋力トレーニングを入れてダイエットするけど、日本映画はそこまで俳優に求めないんですね。軟禁されたストイックな剣の達人にしてはその身体がリアリティをなくしていた。
    ちなみに、岸辺さんって、ほんとドラマでも映画でも悪役ばっかりだ。それがまたはまっている。
    最後に、この映画のいいことは、勧善懲悪で終わらず、善(お別家様と主人公)が死に、巨悪(藩の当主)が生き残るという虚無感、無常観だ。
    そこに現代と重ねてやりきれない暗い後味を残す
    う~ん… 切ない

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2010/7/2

    時代劇です。
    久々の時代劇で、映画では初めてで、結構観入っちゃいましたけど...........。

    連子はきれいだけど、やっぱ悪い女!!
    三左ェ門があんなことをしでかしたのに、捕えられてすぐ殺されなかったのはなんでって思いましたけど、そういうことだったんですね。
    時代劇には悪人がつきもの!?!?

    帯屋隼人正を殺したときは、あれは違うって思いましたよ。
    必死剣鳥刺しって、あ~いうのだったんですね。

    つーか、吉川晃司 が帯屋隼人正だったって、わかりませんでした。
    池脇千鶴があ~いう役で出てるんで、大奥的な感じもありましたよ。
    豊悦ってもっといい体してるかと思いましたけど、意外とブヨブヨしてて、お胸まである~~~~ぅ。
    時代劇には入浴シーンもつきもの!?!?

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2010/6/29

    とは、言いにくいか。始まってすぐ、事件は起きる。容疑者は容疑を認めるが、動機が分からない。というミステリー仕立て。これが、実は更なる陰謀の布石となって・・・。
    しかし、藩の重役に岸部一徳を配したところが、若干ミスキャストか。この人が出てくると、必ず陰謀が(笑)。警察や官僚のトップ役としても、代わりの人が出て来て欲しいところだ。同僚の小日向文世は、良い味を出しているが、この人が悪役をやってもサマにならないし、「出て来い、日本の悪役!」と言いたい。
    関めぐみの悪女振りは、なかなか良かった。女優も悪女がやれて一人前。豊悦、千鶴は、期待通り。現代っ子の千鶴が日本の伝統的な女を演じるのも面白かった。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告