THE AGE OF STUPID:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
THE AGE OF STUPID
THE AGE OF STUPID

THE AGE OF STUPID

2010年3月19日公開、92分、ドキュメンタリー/社会派
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ドキュメンタリーやドラマ、アニメなどで構成された、地球温暖化についての環境ドキュメンタリー。2008年の6本の映像アーカイブを眺める2055年の“地球最後の男”が、地球温暖化に警鐘を鳴らす。監督は、「McLibel」のフラニー・アームストロング。出演は、「ブラス!」のピート・ポスルスウェイト。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2055年の荒廃した未来の地球。地球最後の人間となった男(ピート・ポスルスウェイト)が、2008年に撮影された、地球の変化を記録した6本の映像アーカイブを眺めている。インドでは、青年が貧困撲滅を訴え、活動している。ヨルダンの姉妹は、イラク戦争で住むところを失ってしまっていた。イギリスでは、男性が風力発電を開発している。それらの映像を見た男は、なぜチャンスがあるうちに地球の気候変動を止めることができなかったのかと問いかけ、地球温暖化防止を訴える。

作品データ

原題
The Age of Stupid
製作年
2009年
製作国
イギリス
配給
Arts Alliance Media(配給協力 ティ・ジョイ)
上映時間
92分
製作会社
Spanner Films
ジャンル
ドキュメンタリー社会派

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?