カルテット!のレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

カルテット!のレビュー・感想・ネタバレ・評価

2011年12月17日公開,118分

ユーザーレビュー

4.0
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2012/11/23

    4人の家族の内、名前の知っているのは、鶴田真由のみ。剛力彩芽は新人だし、舞台は浦安というマイナーな都市(浦安の皆様、ごめんなさい)。音楽を通して家族がまとまるという話も陳腐だし・・・。
    と思って観ましたが、なかなか良かったです。特に「主役」の高杉真宙が良い。向井理似のなかなかの美少年です。今はまだ「学芸会」のレベルですが、将来が嘱望されますね。
    鶴田真由も剛力彩芽も最初はイヤな役で、とっつき難い。特に剛力彩芽はイマドキのイヤな女子高生をうまく演じている。
    さて、物語はリストラされた細川茂樹が、家族をまとめていく話で、このパパが嫌味がなくて、良い。私もリストラ同然の身だが、なかなか現実は、こううまくは行かないと思う。
    とにかく、音楽家にとって、日々の練習はもちろん大事だが、それも将来のコンサートという目標があってのこと。そのコンサートの為に日々精進して、その日に備えているのですね。皆さんの目標は?

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2012/1/12

    期待してなかったんですが、観たらよくって......................、家族の絆に涙しちゃいました。

    ママの鶴田真由はともかく、パパの細川茂樹が音楽家というのは似合わない。ピアノを弾く指がきれいすぎ!!
    まじめな弟の開もなんかぎこちなくって、バイオリンの弾いたふりも下手過ぎ!!
    お姉ちゃんの美咲は親に反抗してグレてたはずなのに、あんなに簡単に良い子に変身しちゃう!?
    なんか変ってとこはあったけど......................。
    でも家族愛を感じたとき、何度か涙しちゃいました。
    まさか泣ける映画と思ってなかったんで、急いでハンカチを出したという......................。

    開はバイオリンの先生から、自分の音を見つけなさいと言われ、最後には......................。
    今自分には何が大事かってことだよね。
    どんな決断にもそれって大事です。

    違反報告
1/1