ザ・ハリウッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ザ・ハリウッド

2014年1月18日公開,99分
R18+
  • 上映館を探す

「ボブ・クレイン 快楽を知ったTVスター」のポール・シュレイダー監督によるサイコ・スリラー。映画プロデューサーの恋人と暮らす女優志望の女性が、かつての恋人と再会したことをきっかけに、思わぬ悲劇が起こる。「今宵、フィッツジェラルド劇場で」のリンジー・ローハンがフルヌードとベッドシーンに挑んだことも話題に。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

女優を目指すタラ(リンジー・ローハン)は、若くして映画プロデューサーとして成功したクリスチャン(ジェームズ・ディーン)と一緒に暮らしていた。セレブのような優雅な毎日。だが彼女は、歪んだ性癖を抱えたクリスチャンとの生活に漠然とした不安を感じていた。そんなある日、かつての恋人ライアン(ノーラン・ジェラード・ファンク)と再会。数年前、2 人はともに映画俳優としての成功を夢に見ながら、愛し合う仲だった。やがて、クリスチャンの目を盗んでの密会が始まる。しかし、嫉妬深いクリスチャンがそれに勘づいたことから、悲劇が始まる……。

作品データ

原題
THE CANYONS
映倫区分
R18+
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
クロックワークス
上映時間
99分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?