THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

2014年11月29日公開、97分、特撮
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“レイバー”と呼ばれる作業用ロボットが普及した近未来の東京を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁警備部パトロールレイバー中隊の面々の日常を描いたSF作「機動警察パトレイバー」。その劇場版アニメを手がけた押井守が自ら総監督を務めて実写化。アニメ版とは世代の異なるその後を描いた、全7作からなる物語の第6弾。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章

予告編

2014/10/23(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

「冷戦中に開発された軍用レイバーが新潟経由で密輸される」という公安からの情報を得るも協力要請を断った後藤田。だが、以前に捕えたテロリストがレイバー強奪を狙って逃亡したため、明と佑馬が新潟へ向かうことに。安旅館の相部屋で眠れぬ夜を過ごすことになった2人の前に軍用レイバーが現れる(「暴走!赤いレイバー」)。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
松竹メディア事業部
上映時間
97分
製作会社
「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
ジャンル
特撮

[c]2014「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

機動警察パトレイバーの映画作品