台風一家:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
台風一家
台風一家

台風一家

2014年3月1日公開、81分、社会派
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

閉塞的な片田舎を舞台に、代々続く刀鍛冶の一家が直面する薬物乱用や障害者の性の問題などを描く社会派エンターテインメント。監督・脚本は、「USB」の奥秀太郎。出演は、「20世紀少年」シリーズの古田新太、「ウルトラミラクルラブストーリー」のノゾエ征爾、「三色映画 嘘つき女の明けない夜明け」の宮本裕子。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

閉塞感漂うとある片田舎の過疎地で、代々続く刀鍛冶の家元・森国義(古田新太)とその一家が暮らしている。ある日、妻の佳子(宮本裕子)は息子の亀吉を受験勉強に集中させるため、重度の障害を持つ娘・みさとを母屋から離れに移す。人目につかなくなったことをいいことに、亀吉はみさとに夜な夜な性的虐待を加えるようになる。その現場を、少年院を出所して職人見習いになった助六が見咎め、転落事故が起こる。しかしこの事件は、これから一家を襲う嵐の前触れにすぎなかった……。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2010年
製作国
日本
配給
NEGA
上映時間
81分
製作会社
M6 TRANCE PICTURE WORKS
ジャンル
社会派

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?