乱死怒町より愛を吐いて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

乱死怒町より愛を吐いて

2015年11月7日公開,112分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス」、「冴え冴えてなほ滑稽な月」など、一貫して不器用な愛を描き続けてきた島田角栄監督が、自己愛をテーマに作り上げた物語。見世物小屋で出会ったチンピラと少女が辿る運命を描く。出演は「ペタル ダンス」の後藤まりこ、「森ウルフ 零零から愛を植える」の川本三吉。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

チンピラの岡田(川本三吉)は、大事にしていた少女を敵対するやくざに殺され、仇討ちに向かう。ところが、返り討ちに遭って命からがら逃げ出す羽目に。駆け込んだ先は見世物小屋。そこで追われていた岡田を匿ってくれたのは、舞(後藤まりこ)という少女だった。だがその見返りに、見世物小屋の親方アウト(KONTA)によって、無理やり見世物小屋の一員にさせられてしまう。奇妙奇天烈な演者たちの中で、岡田はどこか影のある舞に惹かれて行く。舞との関係が深まるにつれ、明らかになってゆく彼女の複雑な生い立ち。2人の関係を断ち切るために、黒幕である父の金丸が、次々と刺客を送り込んでくる。さらに、執拗に岡田を追うやくざの島村。岡田と舞の行く手に待つ運命は……。

作品データ

製作年
2015年
製作国
日本
配給
PUNK FILM
上映時間
112分

[c]PUNK FILM [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?