ヤング・アダルト・ニューヨーク|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ヤング・アダルト・ニューヨーク

2016年7月22日公開,97分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ブルックリンで暮らす世代の異なるカップルがお互いに影響され、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。ベン・スティラーとナオミ・ワッツがミドルエイジの夫婦を、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリッドが彼らに影響を与える20代のカップルを演じる。監督は『イカとクジラ』『フランシス・ハ』のノア・バームバック。

予告編・関連動画

ヤング・アダルト・ニューヨーク

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ドキュメンタリー映画の監督ジョシュとコーネリアはミドルエイジの夫婦。ジョシュは8年間も新作を完成させていないし、人生にも夫婦にも何かが欠けてしまったと感じている。そんなある日、2人は20代のカップル、ジェイミーとダービーと知り合う。時代に遅れまいとSNSに縛られるジョシュ夫妻はレトロなカルチャーを愛する2人から活力を得る。

作品データ

原題
WHILE WE'RE YOUNG
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
キノフィルムズ
上映時間
97分

[c]2014 InterActiveCorp Films, LLC. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2016/8/19

    【賛否両論チェック】
    賛:どこか倦怠期を迎えていた夫婦が、若い夫婦との出逢いを通して、次第にその情熱を取り戻していく様が印象的。良くも悪くも予想を裏切る後半の展開にも注目。
    否:難解な芸術論が会話の中に多数登場するので、思わず眠くなりそう。結末も好みは分かれるか。

     人生も中盤に差しかかる中、どこか周りの同世代との違和感を覚えていた主人公夫婦が、芸術的で野心的な若い夫婦と出逢い、感化されて変わっていく様子が印象に残ります。かと思いきや、妻との間に生じてしまったケンカや、若い夫婦への“とある疑惑”を受け、主人公がそれらをどう乗り越えていくのかが、後半の見どころでもあります。
     ただ終わり方はやや尻すぼまりというか、
    「あ、そう行って終わりますか!?」
    という感じです(笑)。痛快さもなく、大分拍子抜けしてしまうかも知れません。難解な芸術理論も多く語られるので、油断していると眠くもなりそうです。
     どちらかというと芸術が好きな方向けの、比較的ビターな大人の人間ドラマに仕上がっています。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2016/8/2

    カミさんのお供で観賞。
    「ちょいと面倒臭い中年オヤジ」の映画です。
    派手さは余りありませんが、中年特有の拘りや葛藤や喜怒哀楽が嫌味なくというか小気味よく描かれています。
    ベン・スティラーとナオミ・ワッツの中年夫婦に、アダム・ドライバーとアマンダ・サイフリッドの若手コンビが小憎らしく洒落た絡み方をします。特にアマンダの中途半端さがアクセントになっています。
    昔、手に刺さったバラの棘のような、匂いと切なさを醸し出すヒューマンストーリーです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/7/27

    44歳。突っ走って来て、ふと気づく。もう若くない・・って。そう言う世代よね。
    転機だけど、良い方に・・と言う訳じゃ無い。何かを諦めたり、急に何かをしなきゃ・・と焦ったり。

    いつまでも完成させられないドキュメンタリー映画の監督の夫ジョシュと、割り切っていた筈なのに、友人の妊娠出産に動揺する妻コーネリア。
    女性の場合、出産と言う選択をするかしないかの瀬戸際でもある。
    身体の変調もあるし。
    更年期の事を第二の思春期と呼んで失笑を買うって事象が有ったけど、言いたい事は解る。
    このままじゃいけない、こんな筈じゃなかった・・・って焦り出すから、一番不倫、離婚に走りがちの世代らしいわ。困ったわね。
    知らず知らずの内に歳を取り、衰えて、20代の自由で図々しくて型破りな人たちが脅威で、眩しくて、歳を取ったと思い知らされて、そして・・うん。羨ましくなる。
    慕われて、それに応えようとして、大人になる。
    支えたり、譲ったり、導いたり。それが出来るような道を歩んで来れて居たら良いよね。
    そう言う大人は格好良い。
    でもそうで無いと、動揺する。分かる気がする。
    そのもう一個上の世代まで行くと、コーネリアのパパなんて、また格好良いんですけどね。
    あんな風に成れたら良いですけどねぇ。

    加齢を受け入れるのはなかなか難しい。でも受け入れないのは痛々しい。気を付けよう・・
    意外と深いのよ。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2016/7/17

    何歳差でギャップを感じる?
    40代は若さと度胸を羨ましく思い、20代は知識と人脈に憧れる。
    生活スタイルは個々のテイストだと思うが。今若者にレコードが復活してるとか、これも年配者には当時、それしか選択がなかったけれど、若者にはオシャレかから出発。

    40代カップルは純粋。褒められると、奢りも厭わない。体力もいかがなものかと思うが、ダンスに自転車移動。無理してるが、それはそれで楽しいけれど。

    ジェイミーの本性がわかるまではね。
    かなりの曲者、二枚舌。見事にジョシュ、ハマる。
    そこから、自分と向き合い、最後、放出。
    妻だけはなんやかんや理解してくれたかな?

    しかし、ジェイミーのような人間、とても多いと思う。自己愛強し。ただ、中身が空洞だから、息は短い。
    やはり誠実さが、大事です(笑)

    1人では生きられないが、人と繋がるって大変。ヒップホップも大変。うーん、N.ワッツ、首元に年齢がはっきり表れている。

    LPやらレトロなインテリア、これもおしゃれな自分、イケてる!っていう自己愛の証拠、wow!

    N.バームパックの世界観、割と好き。観ていない作品チェックだ。

    違反報告