帝一の國:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
帝一の國
帝一の國

帝一の國

2017年4月29日公開、118分、コメディ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

日本一の超名門・海帝高校に首席で入学した帝一の夢は“総理大臣になって、自分の国を作る”という事。その夢を実現するためには生徒会長になる事が絶対条件だった。ライバルを全員蹴落としてでもトップになろうと、2年後の生徒会長の座を狙い、誰よりも早く動き出す帝一だったが、800人のエリート学生たちが立ちはだかる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
118分
製作会社
フジテレビジョン=集英社=東宝(制作プロダクション:AOI Pro.)
ジャンル
コメディ

[c]2017フジテレビジョン 集英社 東宝 [c]古屋兎丸/集英社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /33件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?