夜の浜辺でひとり|MOVIE WALKER PRESS
MENU

夜の浜辺でひとり

2018年6月16日公開,101分
  • 上映館を探す

「お嬢さん」のキム・ミニが第67回ベルリン国際映画祭で主演女優賞に輝いたホン・サンス監督作。不倫スキャンダルにより、異国へ逃げてきた女優ヨンヒ。待ち人が来ないまま月日は流れ、韓国に戻ったヨンヒは、旧友たちと再会したことで女優復帰を考え始める。共演は「自由が丘で」のソ・ヨンファ、「隠された時間」のクォン・ヘヒョ、「さまよう刃」のチョン・ジェヨン、「次の朝は他人」のソン・ソンミ、「海にかかる霧」のムン・ソングン。

予告編・関連動画

夜の浜辺でひとり

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

既婚男性との恋に疲れた女優ヨンヒ(キム・ミニ)は、そのキャリアを捨ててドイツのハンブルクへと旅立つ。そこで暮らす女友達のジヨン(ソ・ヨンファ)と街を散策し、外国の街に住む自分を夢想するヨンヒ。だが、韓国から会いにくると言っていた恋人の言葉に期待しながらも今では半信半疑。自分の真意が分からないまま、後悔と欲望を引きずっていた……。時は流れ、韓国に戻ったヨンヒは東海岸の都市、江陵を訪れる。先輩のジュニとの約束までの間、映画館へ行くと昔馴染みのチョンウ(クォン・ヘヒョ)とミョンス(チョン・ジェヨン)に再会する。飲みに行った先で、皆から魅力的になったと言われるヨンヒ。焼酎とマッコリととめどない会話。どこか乱暴に振る舞うヨンヒを皆は温かく受け止め、ジュニは愛おし気に眺めるのだった。そんな友人たちと話すうちに、ヨンヒは女優復帰を考え始める。ひとり、ホテル近くの浜辺を訪れ砂浜に横たわるヨンヒ。心配する声に顔を上げると、知り合いの映画スタッフがいる。彼らは、かつてヨンヒが付き合っていた映画監督サンウォン(ムン・ソングン)の次回作のロケハン中で、そのサンウォンも江陵に来ているという……。

作品データ

原題
밤의 해변에서 혼자
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
韓国
配給
クレストインターナショナル
上映時間
101分

[c] 2017 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?