ああ栄冠は君に輝く|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ああ栄冠は君に輝く
ああ栄冠は君に輝く

ああ栄冠は君に輝く

2018年7月6日公開,90分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2018年に全国高等学校野球選手権大会が第100回を迎えるのを記念し、大会歌『栄冠は君に輝く』の作詞者である加賀大介に焦点をあてた伝記ドラマ。少年時代に右ひざから下を切断、野球をこよなく愛し文芸の道を目指した大介の秘話や家族との物語を紡ぐ。監督は「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」の稲塚秀孝。仲代達矢が語りを担当。仲代達矢主催の無名塾にて数々の舞台に立ち「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」では主演を務めた松崎謙二が加賀大介を、同じく無名塾に所属し「地の塩 山室軍平」などに出演する渡辺梓が妻・道子を演じる。2018年7月6日より金沢コロナシネマワールドを皮切りに各地で順次公開。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大正3年に石川県能美郡根上町の農家に生まれた中村義雄は、16歳の時に裸足のまま野球をしていたところに負った右足指先の怪我がもとで右ひざから下を切断。絶望の淵に立つ彼が新たに目指したのは、文芸の道だった。投稿生活を始めた彼は加賀野短歌会を主宰。終戦後には演劇活動を始めた。そして加賀野短歌会に参加していた高橋道子と結婚する。昭和23年、学制変更にともない全国中等学校優勝野球大会は全国高等学校野球選手権大会に改称されることに。第30回を迎える同大会にちなみ大会歌の作詞が公募された。応募総数5,252編の中から選ばれたのは、義雄の作『栄冠は君に輝く』だった。後に義雄は加賀大介と改名。小説家を目指し続けたが、昭和48年、志半ばにしてがんのために死去した。『栄冠は君に輝く』にまつわる秘話、そして大介と家族の物語を紡いでいく。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
配給
タキオンジャパン
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?