紐育の口笛|MOVIE WALKER PRESS
MENU

紐育の口笛

1934年公開,0分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「第一年」「デリシャス」と同じくジャネット・ゲイナーとチャールズ・ファーレルが主演する映画で、「歓呼の嵐」のジェームズ・ダンと「空中レヴュー時代」のジンジャー・ロジャースが共演する。原作はキャスリーン・ノーリス作の小説で、「バワリイ」のジェームズ・グリースンと「あめりか祭」のソニア・レヴィーンが共同脚色し、「裏切る唇」「狂乱の上海」のジョン・G・ブライストーンが監督し、「あめりか祭」「心の緑野」のハル・モーアが撮影した。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カリフォルニアのある大学を卒業した4人の学生が、それぞれ幸運の蜃気楼を夢想してニューヨークへ赴いた。孤児のカサリン・ファーネスは作家志願で、新法学士のクリス・スリングはある弁護士事務所宛の紹介状を持ち、唄が自慢のマック・マッゴワンは第2のルディー・ヴァレーたる事を夢み、マッヂ・ラウンツリーは舞台の名女優となる野心を抱いて居た。4人はある安下宿に落ちつき、カサリンは古着屋で、クリスは法律事務所で、マックはラジオ放送会社で、夫々職を得た。マッヂだけが就職出来なかったが、彼女は富豪ハワード・ジャクスンと懇意になった。そして彼と結婚すべくマッヂはカリフォルニアへ去った。彼女を恋していたクリスは失望して職も棄てて姿を晦ました。カサリンはマックからクリスが病気であることを聞き、探し出して熱心に看護に当った。カサリンの心尽しを知ったクリスは健康を快復するとともに彼女と結婚した。所へ、ジャックスンとの結婚に失敗してニューヨークに舞戻ったマッヂは、カサリンを追い払ってクリスを自分のものにしようと策略をめぐらす。しかしクリスのカサリンに対する恋は強く、マッヂは何うする事も出来なかった。そしてマッヂは昔から彼女を愛しているマックと結婚し、4人はみな幸福な人生へスタートしたのである。

作品データ

原題
Change of Heart
製作年
1934年
製作国
アメリカ
上映時間
0分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?