思い、思われ、ふり、ふられ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
思い、思われ、ふり、ふられ
思い、思われ、ふり、ふられ

思い、思われ、ふり、ふられ

2020年8月14日公開,125分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ストロボ・エッジ』、『アオハライド』とともに、咲坂伊緒の“青春三部作”に数えられる人気少女漫画を実写映画化。『アオハライド』でも監督を務めた三木孝浩がメガホンをとり、『君の膵臓をたべたい』の北村匠海と浜辺美波、『センセイ君主』の福本莉子、「仮面ライダービルド」シリーズの赤楚衛二など、フレッシュなキャスト陣が集結する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

うつむきがちな由奈と、明るい性格の朱里。同じマンションに住み、同じ学校に通う彼女たちは、しだいに仲を深めていく。由奈は同じ学校に通う理央に一目ぼれをするが、彼が朱里の義弟であることが発覚。さらに、朱里は由奈の幼なじみの和臣に惹かれ始める。しかしある時、和臣が理央と朱里の秘密を目撃してしまったことで4人の関係は変化していく。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
125分
製作会社
「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会(東宝=集英社=博報堂DYミュージック&ピクチャーズ=STARDUST=HD.=ジェイアール東日本企画=KDDI=ローソンエンタテインメント=日本出版販売ほか)(製作プロダクション:東宝映画)

[c]2020映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 [c]咲坂伊緒/集英社 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /72件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?