思い、思われ、ふり、ふられ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

思い、思われ、ふり、ふられ

2020年8月14日公開,125分
  • 上映館を探す

『ストロボ・エッジ』、『アオハライド』とともに、咲坂伊緒の“青春三部作”に数えられる人気少女漫画を実写映画化。『アオハライド』でも監督を務めた三木孝浩がメガホンをとり、『君の膵臓をたべたい』の北村匠海と浜辺美波、『センセイ君主』の福本莉子、「仮面ライダービルド」シリーズの赤楚衛二など、フレッシュなキャスト陣が集結する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

うつむきがちな由奈と、明るい性格の朱里。同じマンションに住み、同じ学校に通う彼女たちは、しだいに仲を深めていく。由奈は同じ学校に通う理央に一目ぼれをするが、彼が朱里の義弟であることが発覚。さらに、朱里は由奈の幼なじみの和臣に惹かれ始める。しかしある時、和臣が理央と朱里の秘密を目撃してしまったことで4人の関係は変化していく。

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
125分

[c]2020映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 [c]咲坂伊緒/集英社 [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.6
  • ひでぷー

    3
    2020/8/19

    この映画も、日本の恋愛映画の王道を踏襲している。言いたいことをきちんと伝えないと相手は理解してくれない。忖度や遠慮や躊躇や小心で、伝えるべき言葉を飲み込んでしまうとすれ違いや誤解を生じてしまう。そこからコメディやトラジディが生ずるのだけど、それを安易に使いすぎだろう。
    もう一つはご都合主義。主要な4人の男女が同じマンション、同じ高校、あり得ないだろう。好きな人が友人とキスするのを目撃、しかも、そこにあった自転車を倒して相手を振り向かせる…。
    原作が少女マンガだからこの辺は目をつぶりましょう。
    この映画の魅力は、主演の浜辺さんの美しさと、北村くんの鼻の穴の奥の…。とはいえ、浜辺さん、痩せすぎかも。健康面が心配です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告