ロバマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ロバマン

2020年1月10日公開,68分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

平凡な老人がひょんなことから“ロバマン”に変身し、悪を倒していくさまを映し出すヒーローアクション。68歳の吉村は、妻からは疎まれ、娘にも敬遠される孤独な毎日。ある日、散歩の途中に吉村はUFOに遭遇。気が付くとロバそっくりな宇宙人が声をかけてくる。主演は、フリーアナウンサー、タレントとして活躍する吉田照美。監督は「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」「地球防衛未亡人」の河崎実。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。

予告編・関連動画

ロバマン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

定年を過ぎた男、68歳の吉村(吉田照美)は、妻からは疎まれ、娘にも敬遠される孤独な毎日。そんな彼の生き甲斐は、世の中を騒がす事件や事故が起きた時に、ラジオに投稿したり、ネットで叩くことであった。世間のセクハラやパワハラ、詐欺、いじめ、横領、隠ぺいなどの矛盾に満ちた風潮には、静かな怒りを持っている吉村だが、実際に行列の割り込みや騒ぐ客などに直面すると、注意することもできない情けない男だった。ある日、吉村が散歩をしていると、突如UFOに遭遇する。気が付くとロバそっくりの宇宙人が「早く帰ってこい」と彼に声をかけてきた。ロバ星人は吉村を仲間と勘違いしていたのだ。そして、吉村が「気分が悪い」というと、ロバ星人は腕輪型の蘇生装置を差し出し……。

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
TOCANA
上映時間
68分

[c]グッドフィールドコーポレーション・リバートップ2019 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?