由宇子の天秤|MOVIE WALKER PRESS
MENU

由宇子の天秤

2021年9月17日公開,152分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「火口のふたり」の瀧内公美主演、「かぞくへ」の春本雄二郎監督によるヒューマンドラマ。女子高生自殺事件を追うドキュメンタリーディレクターの由宇子。事件の真相に迫るなか、学習塾を経営する父・政志から衝撃的な事実を聞かされ、由宇子は究極の選択を迫られる。共演は「佐々木、イン、マイマイン」の河合優実、「かぞくへ」の梅田誠弘。第71回ベルリン国際映画祭パノラマ部門選出。第21回東京フィルメックス 学生審査員賞受賞作。

予告編・関連動画

由宇子の天秤

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

3年前に起きた女子高生いじめ自殺事件の真相を追うドキュメンタリーディレクターの由宇子(瀧内公美)。保守的な製作サイドと衝突することも厭わず、いま世に問うべき問題に光を当てることに信念を持っていた。父・政志が経営する学習塾を手伝いながら、慎ましくも幸せに暮らす彼女だったが、ある日、思いもかけない政志の行動により、由宇子は自身の信念を揺るがす究極の選択を迫られる……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
ビターズ・エンド
上映時間
152分

[c]2020 映画工房春組 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    たるたるご

    5.0
    26日前

    観客に媚びるための余計な演出も無く、人の根っこの部分を静かにえぐってくる(問いかけてくる)。緻密な人間描写で、153分固唾を呑んで作品を見守ることに。
    人としての正義と、職業、そして社会としての正義について深く考えさせられた。
    主人公を介して、自分の弱さを突きつけられた気がする。

    違反報告