ザ・スイッチ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ザ・スイッチ

ザ・スイッチ

2021年4月9日公開、102分、ホラー
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ゲット・アウト』、『アス』などの話題作を世に送り出してきたジェイソン・ブラムが製作、『ハッピー・デス・デイ』のクリストファー・ランドンが監督と脚本を務める異色ホラー。連続殺人鬼ブッチャーを『ハクソー・リッジ』のヴィンス・ヴォーンが、地味な女子高生ミリーを『名探偵ピカチュウ』のキャスリン・ニュートンが演じ、互いの身体が入れ替わってしまったことから巻き起こる恐怖を、ユーモアを交えて描く。

予告編・関連動画

ザ・スイッチ

予告編

2021/2/25(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

退屈な学校生活を送っていた女子高生のミリーは、ある“13日の金曜日”に、連続殺人鬼のブッチャーに襲われ謎の短剣で刺されてしまう。一命を取り留めたミリーだったが、翌朝目覚めると、ブッチャーと身体が入れ替わっていることに気づく。24時間以内に身体を取り戻さなければ一生元に戻れないと知った彼女は、女子高生の姿で手当たりしだいに殺戮を繰り返すブッチャーに立ち向かうことを決意する。

作品データ

原題
Freaky
映倫区分
R15+
製作年
2020年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
102分
製作会社
Blumhouse Productions
ジャンル
ホラー

[c]2020 UNIVERSAL STUDIOS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /80件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?