サンドラの小さな家|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サンドラの小さな家

2021年4月2日公開,97分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『マンマ・ミーア!』、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のフィリダ・ロイドが監督を、『女王陛下のお気に入り』のチームが製作を手がけた人間ドラマ。シングルマザーと2人の娘たちが、周囲の人々の協力を得ながら自身の家を建てるべく奮闘する。舞台を中心に活躍するクレア・ダンが主演と脚本を兼任し、『つぐない』のハリエット・ウォルター、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のコンリース・ヒルが脇を固める。

予告編・関連動画

サンドラの小さな家

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

アイルランドのダブリンに暮らすサンドラは、夫の暴力に耐えかねて娘とともに家を飛び出すも、公営住宅は長い順番待ち状態で、ホテルでの仮住まい生活から抜け出せない。そんなある日、彼女は娘との会話から小さな家を自分で建てるアイデアを思いつく。インターネットでセルフビルドの設計図を見つけ、サンドラが清掃人として働く家のペギー、建設業者のエイドらの力を借りて建設に取りかかる。

作品データ

原題
Herself
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
アイルランド=イギリス
配給
ロングライド
上映時間
97分

[c]Element Pictures, Herself Film Productions, Fis Eireann/Screen Ireland, British Broadcasting Corporation, The British Film Institute 2020 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8
  • rikoriko2255

    飛ばない鳥

    4.0
    2021/4/20

    原題は"HERSELF"、サンドラの物語なのです。サンドラにとっては「小さな家」ではない物語でした。社会派ドラマです。
    邦題だけを頼りにしていたら見逃してしまうところでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    りえとみ

    3.5
    2021/4/11

    子供が本当に救いですね…

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    3.5
    2021/4/7

    夫の暴力に耐えきれずに娘を連れて行政に保護を求めるも、公営住宅には入れず、娘と暮らす家を自ら建てる自立ストーリー。暴力がトラウマになって常にフラッシュバックで殴られるシーンが甦る描写は悲しく、とても痛々しい。日本でもコロナ禍で在宅時間が長くなり、配偶者や子どもへの暴力は増えている。迅速な保護と自立支援は社会の喫緊の課題でもある。

    違反報告
  • rikoriko2255

    pointe

    5.0
    2021/4/6

    どこの国にもDV男はいるんだなぁ。理不尽な国の制度も。主人公が子供のために、勇気と気力を振り絞って状況を良くしようとする姿に感動。

    違反報告
  • rikoriko2255

    kazu

    5.0
    2021/4/6

    英国映画といえば近年BBCフィルムが台頭してきている。良くも悪くも、BBCフィルムらしく鮮やかな彩りの映像とともに目的に向かって山あり谷ありで前へ進んでいく主人公。ただ、最後はまた綺麗に終わる…ということはなく、またこの主人公サンドラのリスタートなのであり、ここから先はどうなるかは観る側の想像に任せている。DVとシングルマザー、隣人同士の無償の助け合いなどがテーマになってます。欧州の映画は格差社会の現実と聖書を読んでいないとしっかり理解できないので観る前に聖書を読んでおくことをお勧めします。話はそれちゃいましたが、こんな社会からだからこそ助け合っていこうというメッセージがすごく響きました。

    違反報告