劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>
劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>
劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>

劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>

2022年1月14日公開,98分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

20世紀の偉大なるオペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティによる、初の野外公演を記録した音楽ドキュメンタリー。1991年7月30日、ロンドン・ハイドパークで開催され、大雨の中、15万人以上の観客が熱狂した伝説のコンサートが5.1chデジタルリマスターで甦った。出演は、ルチアーノ・パヴァロッティ〈テノール〉、アンドレア・グリミネッリ〈フルート〉、フィルハーモニア合唱団、フィルハーモニア管弦楽団。指揮は、ピアニストとしても知られるレオーネ・マジエラ。

フォトギャラリー

劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター> 画像1
劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター> 画像2
劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター> 画像3

予告編・関連動画

劇場版 パヴァロッティ ハイドパーク コンサート<デジタルリマスター>

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ルチアーノ・パヴァロッティにとって初の野外公演は、1991年7月30日、ローリング・ストーンズやクイーンなどのロックコンサートで有名だったロンドンのハイドパークで行われた。当日は大雨にも関わらず、15万人以上の観客が広場に集まり、その圧倒的な歌唱力に熱狂。歌劇『ルイザ・ミラー』『トスカ』の名曲や、彼の代表曲『誰も寝てはならぬ』に加え、祖国イタリアを想うナポリ民謡など、ジャンルを超えた誰もが楽しめるセットリストを披露した。コンサートには、チャールズ皇太子やジョン・メージャー首相、俳優のマイケル・ケインなど、錚々たる面々も参加。その中で誰よりも注目を浴びたのは、ダイアナ妃であった。彼女の雨も厭わない凛々しい表情や、コンサートの感想を楽しそうにパヴァロッティに伝える様子も収録されている。

作品データ

原題
PAVAROTTI IN HYDE PARK
映倫区分
G
製作年
1991年
製作国
イギリス
配給
ギャガ(提供:dbi inc.)
上映時間
98分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?