千夜、一夜:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
千夜、一夜

千夜、一夜

2022年10月7日公開、126分、ヒューマンドラマ

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

日本映画界を代表する女優・田中裕子が、失踪した夫の帰りを待ち続ける妻を演じるヒューマンドラマ。登美子の夫が姿を消してから30年。彼はなぜいなくなったのか。生きているのかどうか、それすらわからない。そんなある日、2年前に失踪した夫を探す奈美が現れる。共演は「茜色に焼かれる」の尾野真千子、「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の安藤政信。監督は「家路」の久保田直。

予告編・関連動画

離島を舞台に突然姿を消した最愛の夫を30年待ち続ける主人公を主演・田中裕子で描く『千夜、一夜』予告

予告編

2022/10/19(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

北の離島の美しい港町。30年前、登美子(田中裕子)の夫が突然姿を消した。彼はなぜいなくなったのか。生きているのかどうか、それすらわからない。漁師の春男(ダンカン)は登美子に想いを寄せ続けているが、彼女がそれに応えることはなかった。ある日、登美子のもとに、2年前に失踪した夫・洋司(安藤政信)を探す奈美(尾野真千子)が現れる。彼女は自分のなかで折り合いをつけ前に進むために、夫がいなくなった理由を探していた。そんな折、登美子は街中で偶然、洋司の姿を見かける……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2022年
製作国
日本
配給
ビターズ・エンド
上映時間
126分
製作会社
映画『千夜、一夜』製作委員会(ビターズ・エンド=アミューズ=スカーレット=日本映画専門チャンネル=レスパスビジョン)(特別製作協力:シャイン=サンテクノ/制作プロダクション:ソリッドジャム)
ジャンル
ヒューマンドラマ

[c]2022 映画『千夜、一夜』製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.8 /15件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?