寄川歌太らキャストも出演!Sano ibukiによる『滑走路』主題歌MVが公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
寄川歌太らキャストも出演!Sano ibukiによる『滑走路』主題歌MVが公開

映画ニュース 2020/11/12 20:00

寄川歌太らキャストも出演!Sano ibukiによる『滑走路』主題歌MVが公開

11月20日(金)より公開となる『滑走路』より、Sano ibukiが本作のために書き下ろした主題歌「紙飛行機」のミュージックビデオが解禁された。

歌詞は、映画の世界観に寄り添い、葛藤の見えるものになっている
歌詞は、映画の世界観に寄り添い、葛藤の見えるものになっている[c]2020 「滑走路」製作委員会

本作は、32歳の若さでこの世を去った歌人、萩原慎一郎のベストセラー歌集「滑走路」をもとに映画化したヒューマンドラマ。水川あさみ、浅香航大、寄川歌太が出演し、切り絵作家の女性と厚生労働省勤務の若手官僚、そしていじめを受ける少年の3人の人生が交錯していく様子を映しながら、現代社会に生きる人々の苦悩や希望を描きだす。

複雑な感情が入り交じるキャストの表情にも注目
複雑な感情が入り交じるキャストの表情にも注目[c]2020 「滑走路」製作委員会

今回公開となったミュージックビデオは、映画と同じく大庭功睦が監督を務め、劇中にも出演する寄川と木下渓を起用。映像では、木下がギターを手に取り主題歌にあわせて弾き語りをする様子や、寄川と木下がともにコンテンポラリーを思わせるダンスを披露する姿が収められており、映画の世界観を継承したアナザーストーリーのような展開となっている。

公開に際し、大庭は「いち音楽ファンとして、『紙飛行機』という曲をすっかり好きになってしまった。Sanoさんがなにかを見つめる横顔を、うまく撮れたと自負しています」と自信をのぞかせ、寄川は「MVに関わらせていただけることになって、本当にうれしく思いました」と、木下は「実際にお会いしたSanoさんは歌と同じように優しくて静かな情熱にあふれた印象でした」と、それぞれ楽曲やSanoについて語っている。

Sanoのやわらかく優しい歌声とマッチする仕上がりとなったミュージックビデオ。映画鑑賞前にこちらもチェックして、より『滑走路』の世界に浸かってほしい。

関連作品

  • 滑走路

    3.8
    115
    萩原慎一郎による同名短歌集を原作に水川あさみ×浅香航大×寄川歌太共演で映画化
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix