『ジョゼと虎と魚たち』挿入歌、Eve「心海」が4日より先行配信!サインが当たる投稿キャンペーンも|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/3 21:00

『ジョゼと虎と魚たち』挿入歌、Eve「心海」が4日より先行配信!サインが当たる投稿キャンペーンも

芥川賞作家・田辺聖子の代表作『ジョゼと虎と魚たち』。2003年に妻夫木聡、池脇千鶴主演で実写映画化され、時代が変わっても愛され続けるこの名作が、新たに劇場アニメ映画となり、12月25日(金)より公開。そんな新たなジョゼの物語を彩る Eve の挿入歌「心海」が、劇場公開に先駆けて、 12月4日(金)の0時から先行配信リリースとなる。

劇場アニメでは、留学する夢のためバイトに明け暮れる大学生の恒夫を中川大志が演じ、可愛らしい見た目とは裏腹に口が悪い車椅子のヒロインのジョゼを『望み』(公開中)などで注目を浴びる清原果耶が務める。坂道で転げ落ちそうになったところを恒夫に助けられたジョゼ。このことをきっかけにジョゼと暮らす祖母のチヅは、恒夫に彼女の相手をするというアルバイトを持ち掛ける。

車椅子のヒロインのジョゼ役を、清原果耶が務める
車椅子のヒロインのジョゼ役を、清原果耶が務める[c]2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

現在の映像シーンをリードするクリエイター陣によって紡がれる本作は、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、「ノラガミ」シリーズのタムラコータローが満を持してアニメ映画初監督を務め、『ストロボ・エッジ』(15)の桑村さや香が脚本を手掛ける。また、アジアを代表する国際映画祭、釜山国際映画祭のクロージング作品にも選出され、海外からも注目を集めている。

明日より先行配信が開始となるEveの「心海」は、12月23日(水)に発売する『廻廻奇譚 / 蒼のワルツ』EPにも収録されており、現在パッケージ予約を受付中だ。

【写真を見る】ジョゼを応援したくなる…!観て感想を投稿すると、Eve、中川大志、清原果耶らサインが当たるチャンス
【写真を見る】ジョゼを応援したくなる…!観て感想を投稿すると、Eve、中川大志、清原果耶らサインが当たるチャンス[c]2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

さらに公開を記念したスペシャルサイトでは「期待・感想投稿キャンペーン」を実施しており、抽選で、全国の水族館で使える体験ギフトチケットや、中川大志・清原果耶、Eve のサイン入りグッズが当たるチャンスも。本作への期待や、観た感想を投稿し、いましか手に入らないグッズをねらってみてはいかがだろう。

文/編集部


『ジョゼと虎と魚たち』公開記念スペシャルサイト【PR】

関連作品