神木隆之介が吹き替え!金ローで『パラサイト 半地下の家族』放送|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/18 4:00

神木隆之介が吹き替え!金ローで『パラサイト 半地下の家族』放送

今年の米アカデミー賞で作品賞をはじめ4部門を受賞したポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』(20)が、「金曜ロードSHOW!」にて2021年1月8日(金)に地上波初放送されることがわかった。本編ノーカット放送となり、日本語吹き替えを神木隆之介、山路和弘、早見沙織、小林由美子が担当する。

「金曜ロードSHOW!」『パラサイト 半地下の家族』は、来年1月8日(金)に放送
「金曜ロードSHOW!」『パラサイト 半地下の家族』は、来年1月8日(金)に放送[c]2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

今年10月に35周年を迎えた「金曜ロードSHOW!」。その「35周年記念作品」として放送される同作は米アカデミー賞以外にも第72回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞。日本では47億円超の大ヒットを記録した。物語では、半地下住宅で暮らす全員失業中のキム一家が身分を偽り、高台の大豪邸に住むIT企業のパク社長一家へじわじわと“パラサイト=寄生”していく姿が描かれ、彼らに衝撃の展開が待ち受ける…。

今回は「金曜ロードSHOW!」でしか見られない新吹替版での放送。家庭教師になりすますキム一家の長男ギウを神木、ソン・ガンホ演じる一家の父親を山路、パク家の長女ダヘを「鬼滅の刃」胡蝶しのぶを役の早見、パク家の末っ子ダソンを「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役の小林がそれぞれ演じる。

アフレコを終えた神木は「いままで声で参加させてもらった作品では、僕の出す声の色がついていましたが、今回はそれをあえて抑えて、今までにない声の出し方に挑戦させて頂きました」と振り返る。また「映画自体、素敵な映画で、何度観ても『伏線の回収の仕方が見事だなあ!』という思いは色あせません。ぜひ、字幕以外の形でみなさんに観て楽しんでいただけたらうれしいなと思います!」とメッセージをおくっている。

本編ノーカット放送となるこの日は21時から23時34分までの40分拡大放送。鑑賞済みの人も未見の人も、ここでしか見られないスペシャル版をぜひゆっくりと堪能してほしい。

関連作品