北川景子が念願のミュージックビデオ初出演!『ファーストラヴ』主題歌MV解禁 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/2/8 12:00

北川景子が念願のミュージックビデオ初出演!『ファーストラヴ』主題歌MV解禁

女子大生が父親を刺殺するという衝撃的な物語を描くミステリー・サスペンス小説を、北川景子、中村倫也、芳根京子の共演で映画化した『ファーストラヴ』(2月11日公開)。このたび、Uruが歌う同作の主題歌「ファーストラヴ」のミュージックビデオが解禁となった。

北川演じる真壁由紀がミュージックビデオでも主人公に
北川演じる真壁由紀がミュージックビデオでも主人公に[c]2021「ファーストラヴ」製作委員会

事件の真相に迫るべく、容疑者である聖山環菜(芳根)に取材を行う公認心理師の真壁由紀(北川)と、由紀の夫の弟である庵野迦葉(中村)。「動機はそちらで見つけてください」と挑発的に語る環菜に翻弄される由紀だったが、次第に自分と似た「なにか」を環菜に感じていく。北川、中村、芳根に加え、窪塚洋介や木村佳乃、清原翔といった、ベテランから若手の演技派が顔をそろえ、監督は『十二人の死にたい子どもたち』(19)や「TRICK」シリーズ、「SPEC」シリーズといったサスペンスを手掛けてきた堤幸彦が務めるなど、日本映画界を代表する制作陣によって描きだされる。

シンガーのUruが書き下ろし映画と同タイトルの楽曲「ファーストラヴ」は、映画の後日譚ともいえるアザーストーリーに仕上がり、世界観と歌詞がリンクしエモーショナルな物語に没入していくバラードに。そのミュージックビデオも堤監督が演出し、北川も出演している。

ミュージックビデオ初出演となった北川は撮影を終えて「ミュージックビデオはずっとやってみたいと思っていたんですが、なぜかいままで機会がなくて。初めてが私が主演させていただいた映画の主題歌で、なおかつUruさんの楽曲で本当に嬉しかったです」と喜びを語る。また、「楽曲が映画の内容に寄り添ってくださっていたので、楽曲を丁寧に自分が表現できれば映画の世界観とも自然とつながって来ると思い、映画の役柄を思いだしながらもUruさんのミュージックビデオだということを意識して演じました」と、演じるにあたって心がけたことなどもコメントしている。

なお、本曲が収録されたシングル「ファーストラヴ」は2月10日(水)のCDリリースに先駆け、本日より全収録曲が各配信、サブスクリプションサイトにて先行リリースされる。映画の公開前に主題歌のミュージックビデオを観て、“ファーストラヴ”の世界に浸ろう。

関連作品