最新作公開記念!「金曜ロードショー」で大ヒットシリーズの原点『るろうに剣心』が放送決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/25 4:00

最新作公開記念!「金曜ロードショー」で大ヒットシリーズの原点『るろうに剣心』が放送決定

「るろうに剣心」シリーズ最新作の公開を記念して、番組タイトルが4月から「金曜ロードショー」へと変更になる金ローにて、シリーズ第1作『るろうに剣心』(12)が4月30日(金)21時より放送されることが決定した。

【写真を見る】佐藤健主演の大ヒットシリーズの原点!2012年公開の『るろうに剣心』 
【写真を見る】佐藤健主演の大ヒットシリーズの原点!2012年公開の『るろうに剣心』 [c]和月伸宏/集英社 [c]2012「るろうに剣心」製作委員会

大人気コミックを佐藤健主演で実写映画化し、過去3作品の累計興行収入は125億円を超える大ヒットを記録している「るろうに剣心」シリーズ。第1作目の撮影開始から10周年を迎える今年、ファン待望の最新作となる『るろうに剣心 最終章 The Final』『るろうに剣心 最終章The Beginning』が4月23日(金)と6月4日(金)に2作連続で公開される。

最新作公開を記念して今回放送される第1作目では、主演の佐藤を始め武井咲、吉川晃司、蒼井優、さらに江口洋介や香川照之など豪華キャストが勢ぞろい。かつて伝説の刺客「人斬り抜刀斎」と恐れられるも、いまは流浪人として「不殺(ころさず)の誓い」を掲げ、斬れない刀の“逆刃刀”を手に穏やかな生活を送っていたはずの緋村剣心(佐藤健)。彼が大切な人を守るため、平和な時代を作るべく再び戦いの舞台へと繰りだしていく。

リアルなアクションと奥深い人間ドラマを紡ぎ、日本映画の新境地を切り開いた究極のアクションエンターテインメントとしてその名を日本映画史に残すであろう本作。

ついに最終章となる最新作の公開を前に、ぜひ原点ともいうべき第1作目をじっくりと金ローで堪能してほしい。

文/富塚沙羅

関連作品