「根底にあるのは深い感情」アンジェリーナ・ジョリーが語る、『モンタナの目撃者』の注目ポイント|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「根底にあるのは深い感情」アンジェリーナ・ジョリーが語る、『モンタナの目撃者』の注目ポイント

インタビュー 2021/8/22 19:00

「根底にあるのは深い感情」アンジェリーナ・ジョリーが語る、『モンタナの目撃者』の注目ポイント

「トゥームレイダー」シリーズを皮切りに『Mr.&Mrs.スミス』(05)や『ソルト』(10)などでアクションヒロインとしての地位を築いてきたアンジェリーナ・ジョリーが、暗殺者に追われる少年を守る森林消防隊員を演じる『モンタナの目撃者』が9月3日(金)より公開。このたび、ジョリーがロケ地から本作の見どころを語るインタビュー映像を独占入手した。

ある事件を“目撃”したことでトラウマを抱えていたハンナは、1人の少年コナーに出会う
ある事件を“目撃”したことでトラウマを抱えていたハンナは、1人の少年コナーに出会う[c] 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『ウインド・リバー』(17)のテイラー・シェリダン監督がメガホンをとった本作。過去に壮絶な事件を目撃したことでトラウマを抱えていた森林消防隊員のハンナは、ある日の勤務中に暗殺者に追われる少年コナーと出会う。目の前で父が殺され、ある秘密を握っていることから追われる身となったコナーを守り抜くことを心に決めるハンナ。刻一刻と暗殺者たちが近付いてくるなか、広大なモンタナの大自然に燃え広がる未曾有の森林火災が2人の行く手を阻むことに。

父が殺される現場を目撃し暗殺者に追われていたコナーを、ハンナは命懸けで守ることを決意
父が殺される現場を目撃し暗殺者に追われていたコナーを、ハンナは命懸けで守ることを決意[c] 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

「燃え盛る激しい炎のなかで冒険が繰り広げられ、暗殺者も登場し、暴力やドラマが展開する。そこに真の友情や愛情、忠誠心も描かれている本作は、とても美しい映画です」と、広大な自然とその脅威のなかで描かれるサスペンスフルな本作の魅力を語るジョリー。そして「私たちが時間をかけて描いたのは、森林消防隊員として生きる人々の姿。彼らはアメリカの一部です」と、社会貢献する人々への深いリスペクトをのぞかせる。

自身が演じたハンナという役柄について「大家族のなかで育ち、信仰を守り社会に貢献している。同時に凄まじい悲劇を経験し、その責任を感じています」と明かしたうえで、「また、ある意味でアドレナリン中毒ともいえるでしょう。そうでなければこの仕事は務まらない。飛行機から火のなかに飛び込むのですから」と、本作の持つドラマ性とスリルの両面を担ったキャラクターであることを解説。

『モナタナの目撃者』は9月3日(金)公開
『モナタナの目撃者』は9月3日(金)公開[c] 2021Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

そして「本作は表面上は魅力的なキャラクターが登場するサスペンススリラーに見える。けれど山林火災という、ただ事じゃない状況のなかで険しい大地を越える過酷な旅が描かれるのです。その根底にあるのは、人々の深い感情。普通なら出会うこともなかった異なるタイプの人々が出会い、一緒に旅を経験する。互いに影響し合い、互いを変えながら。ハンナは少年を救いながらも少年に救われるのです」と熱を込めて語った。

さらに映像のなかでジョリーは、リアリティを追求するシェリダン監督の容赦のない演出など、過酷な撮影の舞台裏についても語っている。暗殺者と未曾有の山火事、ふたつの危機的状況のなかでどんなドラマが生まれるのか。手に汗握るサバイバルのゆくえを、是非とも劇場で見届けてほしい。

文/久保田 和馬

関連作品

  • モンタナの目撃者

    3.7
    136
    大自然の脅威と暗殺者から少年を守る森林消防隊員をアンジェリーナ・ジョリーが演じる
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix