「ポリス・アカデミー」俳優、84歳で静かに息を引き取る|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2021/9/10 18:30

「ポリス・アカデミー」俳優、84歳で静かに息を引き取る

「ポリス・アカデミー」シリーズで知られるアート・メトラーノが、老衰のためフロリダの自宅で、84歳で静かに息を引き取ったことがわかった。「Deadline」などが報じた。

【写真を見る】コミカルな演技でファンを笑顔に。「ポリス・アカデミー」のアート・メトラーノが静かに息を引き取る
【写真を見る】コミカルな演技でファンを笑顔に。「ポリス・アカデミー」のアート・メトラーノが静かに息を引き取る写真:EVERETT/アフロ


息子のハリー・メトラーノがInstagramに、在りし日の松葉杖姿のアートと自身や、車椅子に座っているアートとのツーショット、孫を膝にのせている写真などを投稿。「親友であり父親だった」というアートを偲んだ。

「ポリス・アカデミー」シリーズでマウザー警部を演じたアート・メトラーノ
「ポリス・アカデミー」シリーズでマウザー警部を演じたアート・メトラーノ写真:EVERETT/アフロ

ポリス・アカデミー2 全員出動!』(85)、『ポリス・アカデミー3 全員再訓練!』(86)のマウザー警部役で知られるアートは、1989年に自宅で大工仕事をしていた際に梯子から落ち、頭を打っただけでなく脊椎骨を3本折る大けがを負った。麻痺が残ったが、見事に復活。短い距離ではあるが自らの足で歩くこともできるようになり、故ロビン・ウィリアムス主演『トイズ』(92)などで復活。しかし『チャーリー・シーンのミスター・グッド・アドバイス』(01)を最後に役者を引退した。

アートには、1972年に結婚した妻と4人の子どもがおり、フロリダで家族とのゆったりした時間を過ごしていたようだ。

文/JUNKO