日本のファンに特別にデザイン!?『SING/シング:ネクストステージ』本ポスタービジュアル&場面写真解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2022/1/14 17:00

日本のファンに特別にデザイン!?『SING/シング:ネクストステージ』本ポスタービジュアル&場面写真解禁

「ミニオンズ」、「ペット」、「怪盗グルー」シリーズなどのイルミネーション・エンターテインメントが製作し、2017年に大ヒットを記録した『SING/シング』の続編である『SING/シング:ネクストステージ』(3月18日公開)。第49回アニー賞長編アニメ映画賞にもノミネートされた本作より、本ポスターと9枚の場面写真が解禁となった。

【写真を見る】日本向けに特別に本国ハリウッドで描き下ろされた本ポスターとなっている
【写真を見る】日本向けに特別に本国ハリウッドで描き下ろされた本ポスターとなっている[c]2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

動物だけが暮らす世界を舞台に、劇場の再起に燃える支配人バスターの奮闘を描かれ、全世界の興行収入で1位のヒットを記録するなど話題となった『SING/シング』。前作に引き続き、内村光良、坂本真綾、トレンディエンジェルの斎藤司ら前作の声優陣が続投し、ニュー・ムーン・シアターで成功を収めたバスターらがエンターテインメントの聖地レッド・ショア・シティで新たなショーを披露するという夢に挑む姿を映しだしていく。

このたび解禁された本ポスタービジュアルは、本国ハリウッドのデザイナーが日本だけのために描き下ろした特別デザインとなっている。コアラのバスター(声:内村光良)始めお馴染みの人気キャラたち、さらには初登場する伝説のロック歌手クレイが舞台に勢ぞろい。また「夢よ、どこまでも響け」という力強いキャッチコピーが添えられ、パワーアップした『SING/シング:ネクストステージ』に期待が高まるビジュアルに。

お馴染みのキャラと新登場のキャラクターがともにステージに向かう
お馴染みのキャラと新登場のキャラクターがともにステージに向かう[c]2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

あわせて公開となった場面写真では、新たな夢を抱き団結するキャラクターたちはもちろん、ヤマアラシのアッシュ(声:長澤まさみ)とライオンのクレイ、ゾウのコンビであるミーナ(声:MISIA)とアルフォンゾ、ゴリラのジョニー(声:大橋卓弥)とヤマネコのヌーシーなど、お馴染みのキャラクターと新キャラクターの意外なコンビネーションが披露されている。なかには、壮大な宇宙空間のような演出を予感させるカットも含まれ、一体どんな物語が展開するのかますます気になるところ。


個性的なキャラたちは、劇中でどのようなダンスや歌、ミュージカル、ライブを披露してくれるのか?前作からスケールアップしたステージを楽しみに待ちたい!

文/鈴木レイヤ

関連作品