1970年代のサンフェルナンド・バレーを再現した『リコリス・ピザ』懐かしさあふれる場面写真が一挙解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
1970年代のサンフェルナンド・バレーを再現した『リコリス・ピザ』懐かしさあふれる場面写真が一挙解禁!

映画ニュース 2022/4/27 15:00

1970年代のサンフェルナンド・バレーを再現した『リコリス・ピザ』懐かしさあふれる場面写真が一挙解禁!

本年度のアカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞にノミネートされたポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『リコリス・ピザ』。7月1日(金)公開となる本作より、このたび7枚の場面写真が一挙に解禁された。

【写真を見る】ネオンの下で誰かに手を振るアラナ
【写真を見る】ネオンの下で誰かに手を振るアラナ[c] 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

1970年代のアメリカ、サンフェルナンド・バレーを舞台にした本作は、実在の俳優やプロデューサーや実際の出来事を背景に、15歳の男子高校生ゲイリーと10歳年上の女性アラナの恋模様を描きだす。ベルリン国際映画祭で金熊賞、世界三大映画祭であるカンヌ、ヴェネチア、ベルリンすべてで監督賞を受賞しているアンダーソンが監督を務めるほか、主演は、三姉妹バンド「ハイム」の三女であるアラナ・ハイムと、ポール・トーマス・アンダーソン監督の盟友フィリップ・シーモア・ホフマンの息子であるクーパー・ホフマン。また共演者には、ショーン・ペン、トム・ウェイツ、ブラッドリー・クーパー、ベニー・サフディと豪華キャストが集結している。

画面からも1970年代の雰囲気が漂う
画面からも1970年代の雰囲気が漂う[c] 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

このたび解禁となった7枚の場面写真では、二人の出会いのシーンや、廃れた街に輝くネオンの下を歩きながら、誰かに手を振っているアラナの姿などが収められている。また、ピンボール店でレトロなファッションに身を包んだ若者たちや、オレンジ色のフォードのトラックと、細やかに当時の雰囲気が再現されたレストランなど1970年代を感じさせるアイテム並んでいる。そして、バイクにまたがるペンや、トラックに同乗しているクーパーがこの物語でどんな役割を果たすのかも気になるところ。


監督のこだわりがぎっしり詰めこまれ、誰もが「あの頃の気持ち」を思いだす本作。当時の音楽やファッション、そして恋の痛みと嬉しさに溢れる主人公たちの姿を、是非とも劇場で味わってほしい。

文/劉 子伊

関連作品

  • リコリス・ピザ

    3.7
    719
    世界三大映画祭で監督賞を受賞。1970年代のアメリカを舞台に恋模様を描きだす