心がざわめく不穏なシーンの数々…南沙良となにわ男子、大西流星の共演作『この子は邪悪』場面写真が到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
 心がざわめく不穏なシーンの数々…南沙良となにわ男子、大西流星の共演作『この子は邪悪』場面写真が到着

映画ニュース

心がざわめく不穏なシーンの数々…南沙良となにわ男子、大西流星の共演作『この子は邪悪』場面写真が到着

南沙良主演、なにわ男子の大西流星共演の映画『この子は邪悪』が9月1日(木)より公開される。このたび、場面写真5点が一挙解禁となった。

【写真を見る】一家が事故に遭う前に乗ったメリーゴーランドでの幸せそうな姿
【写真を見る】一家が事故に遭う前に乗ったメリーゴーランドでの幸せそうな姿[c]2022「この子は邪悪」製作委員会

『嘘を愛する女』(18)や『哀愁しんでれら』(21)ほか、良質なオリジナル作品を輩出してきた企画コンテスト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2017」の準グランプリ作品を映画化した本作。世界三大ファンタスティック映画祭の1つである第42回ポルト国際映画祭では、ファンタジー部門で審査員スペシャルメンションを獲得した。南は、主人公である心に傷を負った少女、窪花役を、また大西は、主人公の幼馴染で心を通わせる少年、四井純役を演じている。

思わずゾッ!窓から顔を覗かせる、顔に火傷を負った妹の月(るな)
思わずゾッ!窓から顔を覗かせる、顔に火傷を負った妹の月(るな)[c]2022「この子は邪悪」製作委員会

解禁されたのは、不穏な出来事を予感させる場面写真。花が5年ぶりに目を覚ました母、繭子に感じていた違和感を幼馴染である純に打ち明け、純とともに謎を解いていくという重要なシーンをはじめ、一家が事故に遭う前に乗ったメリーゴーランドでの幸せそうな姿、顔に火傷を負った妹、月(るな)の誕生日会での司朗と繭子と着飾った月の家族、呆然とした表情を浮かべる不安げな花、窓から顔を覗かせる怪しげな月などのシーンが切り取られており、いずれのカットも心をざわつかせるものばかり。

また、7月9日(土)よりティザービジュアルを使用したムビチケカードが発売決定。さらに、数量限定でキャラクターが浮かび上がるオリジナルクリアファイルも付いてくるので、こちらもあわせてチェックしてみてほしい。


一家で交通事故に遭い、心に傷を負った少女と、その家族、幼馴染の姿を描く本作。彼女が覚えた家族への”違和感”とは一体なんなのか?不穏な空気の漂う世にも奇妙な家族の話を劇場で見届けよう。

文/山崎伸子

■オリジナルクリアファイル付きムビチケカード
発売日:7月9日(土) 料金:一般1,500円(税込)
特典:オリジナルクリアファイル(数量限定)
※数量限定の為、無くなり次第終了
※ムビチケカード1枚につき、特典は1枚になります
※特典は非売品です、転売目的での購入はご遠慮下さい
※取扱・販売状況は、お近くの劇場までお問い合わせください
作品情報へ

関連作品

  • この子は邪悪

    3.5
    764
    一家で大きな交通事故に遭い心に深い傷を抱える主人公を、南沙良が演じたミステリー
    Amazon Prime Video U-NEXT Hulu Netflix