南沙良が山田孝之監督の短編映画に主演!「作品名だけ聞いた時は、頭の中が“?”マークで埋まり...」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
南沙良が山田孝之監督の短編映画に主演!「作品名だけ聞いた時は、頭の中が“?”マークで埋まり...」

映画ニュース 2022/3/10 18:01

南沙良が山田孝之監督の短編映画に主演!「作品名だけ聞いた時は、頭の中が“?”マークで埋まり...」

山田孝之が監督を務める『沙良ちゃんの休日』(5月6日公開)で、南沙良が主演を務めることが明らかとなった。

【写真を見る】山田組の撮影の様子。「MIRRORLIAR FILMS Season 3」は5月6日(金)より公開!
【写真を見る】山田組の撮影の様子。「MIRRORLIAR FILMS Season 3」は5月6日(金)より公開!

本作は、“変化”をテーマに、俳優、映画監督、漫画家、ミュージシャンなど総勢36名が監督した短編映画をオムニバス形式で4シーズンに分けて公開するプロジェクト「MIRRORLIAR FILMS(ミラーライアーフィルムズ)」の第3弾ラインナップ作品。

5月6日(金)から公開されるSeason3では、松居大悟、李闘士男、井樫彩ら実力派の監督陣の参加が表明されており、今回、新たに監督陣として、渡辺大知、野崎浩貴、村岡哲至、そして山田の参加が発表されている。プロジェクトの発起人で、本作のメガホンを取る山田は、南を主演に起用。さらに、Season2で山田が俳優としてタッグを組んだ紀里谷和明も本作へ出演している。

自身の名を冠した作品名を聞いた際「頭の中が“?”マークで埋まりました」と明かす南は、山田監督の印象について「お会いする度に、なんだか背筋が伸びる気持ちになります。丁寧に説明していただき、お芝居をしやすい環境を作ってくださるので、とても感謝しています」とコメント。山田監督は「与えられたのは⾃由な表現の時間。制限が無いと聞けば、⼈は⾃分で制限をどんどん増やすから⾯⽩い」と本作への参加の感想を語っている。


山田が、伊藤主税(and pictures)、阿部進之介らと「だれでも映画を撮れる時代」に、自由で新しい映画製作の実現を目指して、年齢や性別、職業、若手とベテラン、メジャーとインディーズの垣根を越え、切磋琢磨しながら映画を作り上げる、短編映画制作プロジェクト。Season3に登場する南が「1回目、2回目と観るたびに感じ方が違うかも」と語った本作の仕上がりに期待が高まる。