“超人専門弁護士”のもとにMCUキャラクターが続々出現!「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告&新ビジュアルが解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
“超人専門弁護士”のもとにMCUキャラクターが続々出現!「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告&新ビジュアルが解禁

映画ニュース 2022/7/24 13:25

“超人専門弁護士”のもとにMCUキャラクターが続々出現!「シー・ハルク:ザ・アトーニー」予告&新ビジュアルが解禁

世界最大級のポップカルチャーの祭典「サンディエゴコミコン2022」にて、マーベル・スタジオの最新ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」(8月17日16時よりディズニープラス独占で日米同時配信)の最新予告映像と新ビジュアルが全世界解禁された。

本作の主人公は、優秀な弁護士としてバリバリ働くジェニファー・ウォルターズ。彼女はある事故をきっかけに、突然“ハルクのパワー”を得てしまう。望まないのに手に入れてしまったアベンジャーズ最強の力のせいで、様々な騒動に巻き込まれていく彼女は、“シー・ハルク”として弁護士事務所の顔になり、ヒーローやヴィランを弁護する“超人専門弁護士”として働くことに。

このたび解禁された予告映像では、ハルクが“怒りのコントロール法”を教えるために寝ているジェニファーを無理やり起こして喧嘩になるなど、ユーモアあふれる訓練の一端が描かれていく。嫌々取り組みながらも、すべてを完璧にこなしていくジェニファーに、いじけた様子を見せるハルク。さらに彼女の前に魔術師ウォンやハルクのかつての宿敵アボミネーションらさまざまな能力を持つ超人たちが続々と登場。映像の最後には、あの“ヒーロー”の姿も。


「シー・ハルク:ザ・アトーニー」の最新予告が「サンディエゴコミコン2022」で解禁!
「シー・ハルク:ザ・アトーニー」の最新予告が「サンディエゴコミコン2022」で解禁![c] 2022 Marvel

「ワンダヴィジョン」に始まり「ムーンナイト」や「ミズ・マーベル」など、新作が発表されるたびに大きな話題を集めるマーベルのドラマシリーズ。ヒーローと弁護士との間で葛藤し、仕事や恋愛、友人関係に奮闘するジェニファーは、“シー・ハルク”としてどんな活躍を見せてくれるのか。配信開始を楽しみに待ちたい。

文/久保田 和馬