『ミステリと言う勿れ』が映画化、2023年秋に公開決定!菅田将暉がふたたび久能整に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『ミステリと言う勿れ』が映画化、2023年秋に公開決定!菅田将暉がふたたび久能整に

映画ニュース 2022/11/21 5:00

『ミステリと言う勿れ』が映画化、2023年秋に公開決定!菅田将暉がふたたび久能整に

累計発行部数1700万部を突破した田村由美の大人気コミックを菅田将暉主演で実写化し、2022年1月期に大きな話題を博したフジテレビ系月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」が、このたび映画化決定。2023年秋に公開されることが発表された。

本作は、天然パーマがトレードマークで友だちも彼女もいない、カレーをこよなく愛する大学生の久能整が、膨大な知識と独自の価値観による持論を淡々と述べるだけで事件の謎が解かれていく新感覚ミステリー。警察でも探偵でもないただの大学生が、登場人物たちが抱える様々な悩みを、時に優しく時に鋭い魔法のようなお喋りで解決していく作り込まれたストーリーやテンポの良い演出で人気を獲得。2022年日本民間放送連盟賞・番組部門テレビドラマでは優秀賞を受賞した。


「次は何カレーかなあとワクワク」菅田将暉の久能整が帰ってくる!
「次は何カレーかなあとワクワク」菅田将暉の久能整が帰ってくる![c]田村由美/小学館 [c]フジテレビジョン

映画版のストーリーなどの詳細についてはまだ未発表。主人公の久能整役は、ドラマシリーズから引き続き菅田将暉が演じる。映画化に際し菅田は「『ミステリと言う勿れ』が映画になる。ということで、次は何カレーかなあとワクワクしつつも、これはまたあの戦いが始まるんだなとドキドキしてます」と期待と喜びのコメント。また原作者の田村も「また菅田将暉さんの整が見られる…!こんなうれしいことはないです」と語っている。

メガホンをとるのはドラマシリーズでも演出を務めた松山博昭監督、脚本も引き続き相澤友子が担当。さらなるスケールアップを遂げて帰ってくる『ミステリと言う勿れ』。続報に乞うご期待!