イ・ジョンジェ初監督&盟友チョン・ウソンとW主演!『ハント』場面写真と2人のコメント映像到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
イ・ジョンジェ初監督&盟友チョン・ウソンとW主演!『ハント』場面写真と2人のコメント映像到着

映画ニュース

イ・ジョンジェ初監督&盟友チョン・ウソンとW主演!『ハント』場面写真と2人のコメント映像到着

「イカゲーム」で世界的スターとなったイ・ジョンジェが、4年間温めてきたシナリオをもとに初監督を務め、盟友チョン・ウソンとダブル主演をはたした映画『ハント』が9月29日(金)より公開される。このたび場面写真8点とイ・ジョンジェ、チョン・ウソンのコメント映像が到着した。

【写真を見る】イ・ジョンジェたちによるド迫力のアクションに注目!
【写真を見る】イ・ジョンジェたちによるド迫力のアクションに注目![c]2022 MEGABOXJOONGANG PLUS M, ARTIST STUDIO & SANAI PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED.

韓国での公開時には初登場1位を獲得し、第75回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング部門で上映されると約7分間のスタンディングオベーションを受け、映画ファンから喝采を浴びた本作。そのほか第47回トロント国際映画祭、第55回シッチェス国際映画祭、第27回オースティン・ファンタスティック映画祭ほか数々の映画祭で上映された。さらにイ・ジョンジェは第43回青龍映画賞、第 31 回釜日映画賞ほか数々の映画賞で新人監督賞を受賞。共演にはチョン・ヘジン、ホ・ソンテ、コ・ユンジョンなど韓国を代表する俳優のほか、カメオでも豪華俳優陣が出演している。

安全企画部(旧KCIA)の海外班長パク(イ・ジョンジェ)
安全企画部(旧KCIA)の海外班長パク(イ・ジョンジェ)[c]2022 MEGABOXJOONGANG PLUS M, ARTIST STUDIO & SANAI PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED.

解禁されたのは、安全企画部(旧KCIA)の組織内に潜む“北”のスパイによって繰り広げられる頭脳戦、銃撃戦、諜報戦を捉えた場面写真たち。海外次長 パク・ピョンホ(ジョンジェ) や国内次長のキム・ジョンド(ウソン)が銃を手に険しい表情を浮かべるカットからは、視線の先にいる人物との激しい戦いが想像される。また、スパイを見つけだすためパクとキムがそれぞれ相手チームへ疑いの目を向け、捜査を行っているシーンからは、張り詰めた空気が伝わってくる。パクの部下バン・ジュギョン(チョン・ヘジン)と、キムの部下チャン・チョルソン(ホ・ソンテ)の姿もあるが、はたしてスパイは誰なのか、行きつく先にどんな結末が待っているのか、本作への期待が高まる。

さらに、監督と主演を兼ねたイ・ジョンジェと、同じく主演を務めたチョン・ウソンのコメント映像も解禁された。『ハント』の公開を楽しみに待っているファンへ感謝の言葉を述べるとともに、「スペクタクルなアクションと緊張感ある諜報戦」が見どころと話す。また、「映画ファンの心を瞬時につかむすごく魅力的な映画」と太鼓判を押すが、息の合った仲睦まじい様子の2人が本作でどのような演技合戦を行うのか?公開がますます楽しみになる映像となっている。

文/山崎伸子

作品情報へ

関連作品

  • ハント

    3.9
    687
    KCIAの二人がスパイ任務中に韓国大統領暗殺計画を知り、巨大な陰謀に巻き込まれていく
    U-NEXT