堀内賢雄、中村悠一らが出演決定!『駒田蒸留所へようこそ』本予告&主人公を取り巻く追加キャストが発表|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
堀内賢雄、中村悠一らが出演決定!『駒田蒸留所へようこそ』本予告&主人公を取り巻く追加キャストが発表

映画ニュース

堀内賢雄、中村悠一らが出演決定!『駒田蒸留所へようこそ』本予告&主人公を取り巻く追加キャストが発表

P.A. WORKSの“お仕事シリーズ“の最新作となるオリジナル⻑編アニメーション『駒田蒸留所へようこそ』(11月10日公開)。本作より、メインビジュアル、本予告映像そして追加キャラクターおよびキャストが明らかになった。

【画像を見る】琉⽣の⽗親でもあり、駒⽥蒸留所の先代社⻑でもある駒田滉
【画像を見る】琉⽣の⽗親でもあり、駒⽥蒸留所の先代社⻑でもある駒田滉[c]2023 KOMA 復活を願う会/DMM.com

「花咲くいろは」、「SHIROBAKO」、「サクラクエスト」、「白い砂のアクアトープ」を手がけたP.A. WORKSの“お仕事シリーズ“の最新作の舞台は、世界でも注目を集めるジャパニーズウイスキーの蒸留所。崖っぷちの蒸留所の立て直しを図る若き女社長、駒⽥琉⽣(声:早見沙織)と、やる気のない新人ニュース記者、⾼橋光太郎(声:小野賢章)が“幻のウイスキー“の復活を目指していく。

この度、本作のメインビジュアルが解禁。中央には物語の舞台となる駒⽥蒸留所の貯蔵庫を背景に、経営難に陥った蒸留所を再起しようと奮闘する駒⽥琉⽣と、蒸留所の取材に訪れた、やりたいことを見出だせずにいる、やる気もないニュース記者の⾼橋光太郎の2人の姿が。そんな2人の周囲に、琉⽣の家族をはじめ光太郎の上司、安元といった彼らに深く関係するキャラクターたちが集ったビジュアルとなっている。

さらに、モチベーションも境遇も正反対の琉⽣と光太郎が登場する本予告も公開に。蒸留所の若き社⻑、そしてクラフトウイスキーをヒットさせた気鋭のブレンダーとして注⽬される琉⽣とは対照的に、やることを⾒出すことができず転職を繰り返してきた光太郎。クラフトウイスキーの取材を通し、出会った2人は、それぞれが出来ることを活かし、幻のウイスキー“KOMA“を復活させようと奮闘していく。あわせて琉⽣の声優を務める早見が歌う主題歌「Dear my future」も解禁となった。早見は楽曲について、「作品のラストに流れる、とても⼤事な楽曲なので、ドキドキしながら収録に臨ませていただきました」とコメントを寄せている。

また「駒田家」や光太郎の友人など2人を取り巻くキャラクターたちおよび声優キャストが明らかになった。琉⽣の父親で、蒸留所の先代社長の駒⽥滉役に堀内賢雄、蒸留所の経理を担当する琉⽣の母親、駒⽥澪緒役に井上喜久⼦、そして琉⽣の兄で桜盛酒造で働く駒田圭役に中村悠一。蒸留所一番の古株、東海林努役に辻親⼋、光太郎の友人、⻫藤祐介役に鈴村健⼀がそれぞれ決定した。

加えて、作中で光太郎が働くニュースサイト「ニュースバリュージャパン」が、公式サイト内にて公開開始。ウイスキーに関する情報を中心に、様々な情報が紹介されていく。


はたして琉⽣と光太郎は幻のウイスキーを復活させることができるのか?そして琉⽣はバラバラになってしまった家族の絆を取り戻すことが出来るのか?ウイスキー作りを通して描かれる人間模様に注目したい。

作品情報へ

関連作品

  • 駒田蒸留所へようこそ

    4.1
    1623
    実家の蒸留所を継いだ女性がバラバラになった家族の立て直しと幻のウイスキーの復活を目指す