マーベル初の本格ミステリー『マダム・ウェブ』2024年2月23日日本公開決定!海外版ポスターも初公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
マーベル初の本格ミステリー『マダム・ウェブ』2024年2月23日日本公開決定!海外版ポスターも初公開

映画ニュース

マーベル初の本格ミステリー『マダム・ウェブ』2024年2月23日日本公開決定!海外版ポスターも初公開

「スパイダーマン」のソニー・ピクチャーズが贈る、マーベル初の本格ミステリーサスペンス『マダム・ウェブ』の日本公開日が2024年2月23日(祝・金)に決定。あわせて海外版ポスターが世界一斉解禁された。

原作コミックでは未来予知でスパイダーマンを救う重要なキャラクターとして描かれ、知性を武器とすることで、ほかのヒーローとは異なる存在として注目を浴びてきたマダム・ウェブ。本作ではそのマダム・ウェブの若かりしころ、ニューヨークで救命士として働くキャシー・ウェブの物語が描かれる。任務中、キャシーは生死をさまよう大事故にあったことをきっかけに、‟未来予知“の能力を手にする。突如覚醒した能力に戸惑いながらも、キャシーは偶然出会った3人の少女が、黒いマスクとスーツに身を包んだ謎の男に殺される悪夢のような未来を見たことから、図らずもその男から少女たちを守ることに。

今回解禁されたポスターにはキャシーことマダム・ウェブが、まるで守るべき未来に向けてほほ笑むかのような温もりを感じさせる表情を浮かべ、そのかたわらには3人の少女たちと、キャシーと同じく未来予知の能力を有し、少女たちを執拗に追う謎の男エゼキエル・シムズの姿が。そして少女たちとエゼキエルの背後には、マスクに包まれた彼らのもう1つの顔が浮かび上がる。


少女たちに隠された‟重要な秘密”と、謎の男エゼキエルの目的は?そして、やがてマダム・ウェブが救うことになる未来とは?すべてはキャシー出生の秘密とともに、壮大な運命の糸“ウェブ”で結びついてゆく。今後の続報も楽しみに待ちたい!

文/山崎伸子

作品情報へ

関連作品

  • マダム・ウェブ

    3.4
    1892
    マーベル・コミックスのキャラクター、マダム・ウェブを主役に描くミステリーサスペンス
    U-NEXT